上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は寒かったですね。

さて、私の嬉しかったことはマナー研修をさせて頂いている
ある企業様から、研修効果が出て活かされていると
御礼のお言葉を頂戴したことです。

本日も様々な出来事がてんこ盛りでした。

色々な方がいらっしゃるし
一生学びだと思いました。

週末から想定外な出来事がおこり
人間力を鍛えて頂いております。

時々このお話を思い出します。


先月末のてんつくマンさんの講演会で聞いたお話です。
~やさしすぎる君へ~ てんつくマンさんの書籍から

・・・・・・・・・・引用させていただきます・・・・・・・・・

「命は愛されて繋がっている」

昔、ヨーロッパで沢山の赤ちゃんが捨てられた。

その当時の大王さんは赤ちゃんを集め、
二つのグループに分けて、悲しい実験をした。

Aグループの赤ちゃんはミルクをあげる時、
必ず、抱き上げ声をかけ、目を合わせ愛情と共にミルクを与えた。

Bグループの赤ちゃんは絶対に抱き上げず、声もかけず、
目も合わさず、触れる事なくただただミルクを与えた。

愛を与えて育てた子どもと、
愛を与えずに育てた子どもはどう違うのかという悲しき実験。

実験は失敗した。

なぜならば、Bグループの愛を与えずにミルクを与え続けた
赤ちゃん全員が大きくなる前に亡くなった。

その実験で分かったこと。
人は食べ物や飲み物だけで生きているのではなく、
愛によって生かされている。

つまり、今、生きているということは、誰かに愛されたから。

愛の深い両親の元、生まれてくる人もいれば、

両親がいても、仕事が忙しくて、愛された記憶がない人もいるだろう。

片親の人もいれば両親がいない人もいる。

与えられた愛の量はそれぞれ違う。

でも、今、生きているということは、
必ず誰かが抱きしめてくれたから。

それはお父さんか、お母さんか、おばあちゃんか、
おじいちゃんか、近所の人か、お姉ちゃんか、お兄ちゃん、仲間かもしれない。

誰かが声をかけてくれたから生きている。

誰かが抱きしめてくれたから生きている。

誰かが微笑んでくれたから生きている。

誰かが愛してくれたから生きている。

それを忘れないようにして生きてゆこう。

人と比べる必要はない。

あなたは愛されて生きている。

それは間違いなく事実なのだから。

今、肉体を持って生きている。

その肉体を持つということは、可能性を与えられているということ。

次は自分が誰かの命を繋ぐことが出来る。

自分が声をかければ

背中をさすってあげれば

微笑みかけてあげれば

多くの命を救う事が出来る。

そう、一人一人、誰かの力になれる。

誰かを支えることが出来る。

今日、自分の愛を意識していきよう。

声をかけること

ふれること

微笑むこと

愛す事を意識していきてみよう。

それは、人だけにじゃなく、木や花や大地に対しても。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?

生きていると優しくされたり、

「えっ~なんで!?」ということなど様々です。

周囲の方からの大きな愛に感謝し
想定外の出来事に関しては大きな愛、思いで
包んで、自分が器を大きくしていけば良いんだね・・・。

まだまだちっちゃいな私の器。

愛いっぱいのでっかい器を目指すぞーーーーーーーーーーーーーー!!

本日も有難うございました。

第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子(ながこ)
スポンサーサイト

【2009/12/07 21:31】 | 生き方
【タグ】 愛,、てんつくマン,マナー講師  
トラックバック(0) |

感動の言葉でした・・・・。
ロマンの旅人
とてもステキな感動の愛の言葉でした。

私のブログにもご紹介させていただきました。

ありがとうございました。

感動の言葉
ロマンの旅人さんへ
ご無沙汰しております。

こちらこそ、掲載有難うございます。

私も感動致しました。

良いお話はどんどん拡がると良いですね。

いつも有難うございました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
感動の言葉でした・・・・。
とてもステキな感動の愛の言葉でした。

私のブログにもご紹介させていただきました。

ありがとうございました。
2009/12/07(Mon) 23:14 | URL  | ロマンの旅人 #-[ 編集]
感動の言葉
ご無沙汰しております。

こちらこそ、掲載有難うございます。

私も感動致しました。

良いお話はどんどん拡がると良いですね。

いつも有難うございました。
2009/12/08(Tue) 10:37 | URL  | ロマンの旅人さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。