上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリン リリン リリン・・・・・・
(前日のブログでもお約束の杉浦永子の珍事件)

AM5:30 家族のセットした目ざましがなる

AM5:45 後15分寝られる・・・・通常6:00には起床

AM7:00 「やばい~起きて~寝坊した~!!」

AM7:30 即効食事準備、娘の食事が終わり車で学校へ送迎

娘はスクールバンドに所属し通常7:00に家を出ます。
7:30に練習開始 7:30目指して出発!


学校へ行く途中の会話

私:「ね~カギ持った?」

娘:「忘れた~」

私:「え~お母さん、今日仕事でいないよ(カギ持って!って何回も言ったのに)
   カギ渡しておくから はい(カギ渡す)」

学校から戻り自宅前に車を止める ピンポーン・・・応答なし

(え~ショック、主人は自宅にいない・・・携帯は自宅の中)

どうしよう・・案は2つ
A:学校へ戻り、娘にカギを一旦返してもらう(時間はないが・・・)
B:近所(主人側の親類)に行き、電話を借りて夫にTELする

Aの場合・・・今年から地元のTVに出たりしているので(スーツ姿)
娘の学校、職員の方にあまりの違いに驚かれる(起きて直ぐの状態)

また、一旦学校へ行き、自宅に戻り、学校へカギを再度
届ける時間はありませんでした。


Bも考えましたが、何しろ、起きて直ぐ料理を作りノーメイク
ジーンズ姿にタートルネック(ちょっと毛玉付きだったかも)

髪の毛もボサボサ・・・誰にも会える状況ではありませんでした。

そこで、まだ夫は近くを歩いているはずと思い・・・

車をちょっと走らせると、何と優しい感じの方が

(お~救世主!王子様)

私:「すみません・・・今お時間1.2分よろしいですか?」

  「あっはい」

私:「すみません。携帯貸してください!!
   理由は・・・・・・・・・」←事情を話す

夫に電話をかける(会社へ行く際はいくつかルートがあるため確認)

見事 夫に数分後にご対面!!(カギを借りましたーーーーーー)
自宅に入れるーーーーーーーーーーーーーーーーー!!やった―!!

私の切羽詰まった行動でした。

家族はこんな私の行動に苦笑いでした。(汗)

見ず知らずの方に声をかける大胆さ
自分でも驚きます。

ブログ読者で私と親しい間柄の人は
切羽詰まれば、これくらいはするだろうと想像がつきますね(笑)

親切な方に御礼をしたいと思って主人に履歴を聴きました

その名は道端 太郎さん(登録)

私を助けてくれた方ですが、ご近所、同じ町内会にある会社に
お勤めの方でした。

本当のお名前は道端 太郎さんではなく
Aさんという方でした。

後日、石巻で購入しました、かまぼこを持って
御礼に行ってきました。(一安心)

皆さまはこのようなご経験ありますか?

今でも思い出すと、赤面します。

いかなる時も携帯は持参しましょう!!

**************************

最後に私の赤面体験で終わると微妙です。

POPOさんの詩 (私のお気に入りブログから)


ママありがとう



ママが病気になって

ダウンすると

心細くなる



ママは我が家の

太陽のような

存在だから



雲に覆われて

遮られてしまえば

ぼくやパパは枯れてしまう



ママはどんなに

調子が悪くても

働くことをやめない



おいしいご飯を作って

きれいに掃除して

真っ白に洗濯して



ぼくとパパが

気持よく暮らせるように

そのことだけを考えて



口うるさいのが

玉に瑕だけれど

ママありがとう

*******************
POPOさんの詩・・・ジ~ンとします。

毎日、様々な出来事があります。

子育てですがのんびりできる日もあったり、
晴れの日、曇りの日、雨の日・・・色々

気持ちもなるべく 一定にしたいのですが
まだまだな私・・・でも、

いつも太陽のような存在ではいたいです。

あわてん坊の母ですが、真っすぐ顔晴ります。(ペコリ)

長文にお付き合い頂き有難うございました。

第一印象研究所:マナー講師/杉浦 永子(ながこ)




   


 









スポンサーサイト

【2009/12/05 23:04】 | 暮らし
トラックバック(0) |


伊藤
一文なしで大阪まで行く研修をやったことはあります。でもね見ず知らずの人に声かけて頼むって相当勇気入ります。やりたくない~。私なら学校にいったかも。

ドキドキでしたね
POPO
杉浦さん、大変な一日でしたね。POPOです。詩を掲載いただきありがとうございます。家事に仕事に本当にごくろうさまです。私は家事が一番身近で崇高な仕事だと思います。一人暮らしだったら、料理も作る気がしないでしょ。相手のことを思って毎日毎日働くから、素晴らしいと思うのです。言うは易し行うは難し。私もぐうたら亭主なので、妻によく怒られています。もっと妻を大切にしなくては。。。

No title
伊藤さんへ
伊藤様

ご無沙汰しております。
コメント有難うございます。

一文なしで大阪まで行く研修!?
そのような研修があるんですね。

面白そう・・・でも実際やるとなると大変そうですね。

今度大阪一文なしの研修経過を詳しく教えて下さいね♪

No title
POPOさんへ
お初コメント有難うございます。

よりによって・・・この話題とは恥ずかしいです。

確かに、一人暮らしなら料理は超手抜きでしょう。

家事も家族がいるから丁寧を意識しています。

POPOさんが、ぐうたら亭主!?このような詩を

プレゼントされたら、全て帳消しかな~。

繊細で、人の痛みが分かる素敵な方ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
一文なしで大阪まで行く研修をやったことはあります。でもね見ず知らずの人に声かけて頼むって相当勇気入ります。やりたくない~。私なら学校にいったかも。
2009/12/06(Sun) 00:17 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
ドキドキでしたね
杉浦さん、大変な一日でしたね。POPOです。詩を掲載いただきありがとうございます。家事に仕事に本当にごくろうさまです。私は家事が一番身近で崇高な仕事だと思います。一人暮らしだったら、料理も作る気がしないでしょ。相手のことを思って毎日毎日働くから、素晴らしいと思うのです。言うは易し行うは難し。私もぐうたら亭主なので、妻によく怒られています。もっと妻を大切にしなくては。。。
2009/12/06(Sun) 20:57 | URL  | POPO #-[ 編集]
No title
伊藤様

ご無沙汰しております。
コメント有難うございます。

一文なしで大阪まで行く研修!?
そのような研修があるんですね。

面白そう・・・でも実際やるとなると大変そうですね。

今度大阪一文なしの研修経過を詳しく教えて下さいね♪
2009/12/06(Sun) 22:06 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
No title
お初コメント有難うございます。

よりによって・・・この話題とは恥ずかしいです。

確かに、一人暮らしなら料理は超手抜きでしょう。

家事も家族がいるから丁寧を意識しています。

POPOさんが、ぐうたら亭主!?このような詩を

プレゼントされたら、全て帳消しかな~。

繊細で、人の痛みが分かる素敵な方ですね。
2009/12/06(Sun) 22:13 | URL  | POPOさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。