上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、仙台は強風でした。
飛ばされるかと思うくらい凄い風でしたね。

さて、今日から4月です。新年度がスタートしました。
出会いの季節、新しい年度・・・何かとスピーチの機会も多いと思います。

本日は、好印象を与える話し方についてお話しさせて頂きます。

① まずは、話すことより”感じの良さ”を売る
  どんなに、立派な内容を準備しても、この人の話を聴いてみたいと
  思わせることがまずは大事です。服装や態度、表情も重要です。

② そして、準備をする。
   緊張してアガルという感覚は、準備不足からです。
   ネタや話しの内容を工夫し飽きさせない準備をしましょう。

   突然、スピーチを依頼されることもあるかと思いますが、
   日頃から、1分、3分、5分用のスピーチを用意しておくといざと言う時に便利です。

③ ハキハキと滑舌よく話す。抑揚も大事!!
   ごもごも話すとせっかくのスピーチが台無しです。
   大きく口を開けてハキハキとメリハリをつけて話してみましょう♪
   
   それから、一本調子は聞き手が眠くなります。抑揚も大事ですよ。

④ 自信を感じるか?
   せっかく貴重なお時間を頂戴します。おどおど話すのではなく、
   堂々と話してみましょう。実は、同じ内容でも”誰”が話すかで
   全く変わってきます。

⑤ 具体的か?
   理論や正論ばかり並べられるより、人は、その人の背景や体験談に賛同、
   感動する。

   私は、一昨年の初夏、朝倉先生のセミナーに参加し株で大失敗、
   多額の借金を抱え、35歳を過ぎてからの再スタート人生の話を聴き
   生き方にも講師力にも、心をわしづかみにされました。
   
   衝撃的でした・・・。私の憧れの方です。

⑥ 分かりやすいか?
   人前で話す=立派なこと、専門性のあることを話さなくてはいけないと言う方も
   いらっしゃるかもしれませんが、聞き手に伝わる話し方を心がけましょう。

⑦ 起承転結、導入、展開、まとめで行ってみよう。
   これは、上級編になります。
   初めに、聴衆を引き込み、心を和ませたり(笑いあり)、納得出来る裏づけのお話、
   最後はホロリ・・・そして生きる勇気を与えられる結び。

   →これは杉浦の理想のスピーチです!!

   *質問です。皆さんにとって好印象を与える話し方ってどんな話し方ですか?

   
   明日も顔晴りま笑♪♪♪

                          第一印象研究所:仙台、マナー講師/杉浦永子
スポンサーサイト

【2008/04/01 15:21】 | 講座・研修・講演
トラックバック(0) |


y.haga
3月から今日までぜんーぶ読んだよ立派だね 人はいくつになつても子供だから興味を無くした瞬時にご老人 杉浦さんは育ち盛りの子供さん 初々しくて可愛い笑顔に このブログの質のいい内容 ますます見直すよ

大感激です!!!!!!
芳賀先生へ(杉浦永子) 
3月から全部読んで下さったのですね。
世の中、読むね~と言って社交辞令の人は多いです。

頼みもしないのに読んでくださって嬉しいです。

大感激です。大感動です。

芳賀先生は、万人から愛されますよね。

講義では、演出力が素晴らしく、話すと話題豊富。
そして謙虚で、おもいやりが素敵。

そして仕事一筋ではなく、多才な趣味、特技有り。
尊敬します。

ご一緒に仕事が出来て本当に幸せでした。
出来れば過去形にしたくありません。

4/11は、他の用事がありましたが参加します。

芳賀先生の部下だった人は幸せ者ですね。

私もご縁に感謝致します。

抑揚をつける
伊藤
抑揚がなく

淡々と話してしまう癖があります・・・

人が困っているときに

淡々としていたら

怒りを買ったことがあります。


あの時はスゴイ形相でびっくりしました。



抑揚
伊藤さんへ(杉浦永子) 
そうでしたか・・・。

司会業でアドバイスを頂いたことがあります。、重要なポイントは抑揚でした。

なりきる、恥ずかしさを捨てることがポイントです。

後は、自分のしゃべりをビデオでご覧になると
色々気がつきます。

確か、以前ご覧になったんですよね?

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
3月から今日までぜんーぶ読んだよ立派だね 人はいくつになつても子供だから興味を無くした瞬時にご老人 杉浦さんは育ち盛りの子供さん 初々しくて可愛い笑顔に このブログの質のいい内容 ますます見直すよ
2008/04/01(Tue) 17:49 | URL  | y.haga #-[ 編集]
大感激です!!!!!!
3月から全部読んで下さったのですね。
世の中、読むね~と言って社交辞令の人は多いです。

頼みもしないのに読んでくださって嬉しいです。

大感激です。大感動です。

芳賀先生は、万人から愛されますよね。

講義では、演出力が素晴らしく、話すと話題豊富。
そして謙虚で、おもいやりが素敵。

そして仕事一筋ではなく、多才な趣味、特技有り。
尊敬します。

ご一緒に仕事が出来て本当に幸せでした。
出来れば過去形にしたくありません。

4/11は、他の用事がありましたが参加します。

芳賀先生の部下だった人は幸せ者ですね。

私もご縁に感謝致します。
2008/04/01(Tue) 20:16 | URL  | 芳賀先生へ(杉浦永子)  #-[ 編集]
抑揚をつける
抑揚がなく

淡々と話してしまう癖があります・・・

人が困っているときに

淡々としていたら

怒りを買ったことがあります。


あの時はスゴイ形相でびっくりしました。

2008/04/01(Tue) 22:49 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
抑揚
そうでしたか・・・。

司会業でアドバイスを頂いたことがあります。、重要なポイントは抑揚でした。

なりきる、恥ずかしさを捨てることがポイントです。

後は、自分のしゃべりをビデオでご覧になると
色々気がつきます。

確か、以前ご覧になったんですよね?
2008/04/02(Wed) 17:50 | URL  | 伊藤さんへ(杉浦永子)  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。