上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最終日、勤労感謝の日いかがお過ごしでいたか?
勤労感謝の日を百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べてみました。

国民の祝日に関する法律(祝日法)では
「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」ことを趣旨としている。
1948年(昭和23年)公布・施行の祝日法で制定された。

人は仕事を通し成長し
やりがいをみつけ
充実感を味わうことが出来ます。

仕事があること、仕事をさせていただくことに
感謝致します。

お陰さまで、本日もO企業様でマナー研修9回目をさせていただきました。

20091123222141



自己理解、他者理解(交流分析)という内容でした。

ご自身のことを理解して頂き、他者も理解する

質問に対しお答えいただきグラフを完成させます。

様々な形になります。
その際、傾向、改善点、アドバイスもさせていただきます。

ちなみに、私の場合、研修回数も多くなり
表情、日常の行動、雰囲気でその方のグラフの形も
予想が立てられるようになりました。

日常の会話によって、相手に負荷を与えすぎたり
逆効果になったりします。

良好なコミュニケーションは職場内も円滑になり
活性化していきます。

現代社会において、ストレスの無い社会は困難です。

適度なストレスを乗り越え成長します。

岩の様に硬い考えではなく
柔軟に伸び縮みが出来ると
暮らしやすいですね。

*******************

勤労感謝の日・・・
仕事をさせていただくことに改めて感謝致します。

矢沢永吉さんのお言葉が印象的でした。
(職場の教養 11月号より 倫理研究所)

日々の仕事や生活に「夢中」になることでシンプルに自分と向き合える

「今ってラッキーだよね みんな大変だもん、
俺一人が不幸かもってウジウジするより、よぽっどシンプルじゃない」

「音楽も会社の仕事も『夢中』になれば、どんどん前に走っていく」

夢中が原動力!!

さっ!!今週は研修、講座、講演合わせて6本!!

週末には長女が帰ってきます。
気合いが入ります。

皆さまもお身体を大切に充実した日々をお過ごしください。
本日も有難うございます。

第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子(ながこ)







スポンサーサイト

【2009/11/23 22:45】 | 講座・研修・講演
【タグ】 自己理解,他者理解,交流分析,マナー研修  
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/20(Tue) 02:47 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/23(Fri) 12:51 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/31(Sat) 01:18 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/08/08(Sun) 05:38 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/24(Sun) 22:11 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。