上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車、飛行機、船・・・・

乗り物のシートに腰を下ろし流れ行く風景を眺めているとき

自分の人生のことを考える人は意外と多いらしい。

時間の中で身体と心が揺れているからかもしれない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新幹線に乗ると必ず、車内誌、感じる旅、考える旅
トランヴェールのエキベンギャラリーと
伊集院 静さんの巻頭エッセイを読みます。


上記のメッセージは伊集院さんのエッセイの冒頭に
ありました。

実は、仕事の最終確認、読書などもしますが
色々、考え事もします。

自宅にいると家事など、あれこれ気になります・・・。

皆さんは、乗り物に乗った際、どう過ごしていらっしゃいますか?

さて、本日は、仙台の中川接骨院グループ様
ご紹介で東京、中葛西接骨院様、藤接骨鍼灸院様
の第2回目の研修をさせて頂きました。


20091115233536







20091115233534



仕事を1回で終わりにするか・・・しないかで
可能性が変化します。

毎回新鮮な気持ちで行うことが大事です。

中川さまには、大変お世話になり感謝・感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加した方の声です。

5月に研修を受講させて頂き今回が2度目なのですが
あたりまえなのですが、意識して継続していなといけないと
思いました。
             Y・Tさん

研修を重ねることの大切さ スタッフの現状の変化に意味を
感じます。
今日の学びを日々の朝礼に取り入れ次回に結んでいきたいと
思います。          藤先生


普段 使う場面が多いマナーを沢山教えて頂いたので
仕事意外でも意識して使って行きたいと思いました。
表情が思っていた以上に硬かったと気付きました。
                安田様

他、貴重なご意見を沢山頂戴しました。
有難うございました。

本日は東京で接遇研修でしたが、
東北新幹線の中、東京駅、葛西・・・

その後は有楽町、帝国ホテルタワーへ・・・
(詳細は明日のブログで)

地域によって、客層が全く違います。
身のこなし、表情、服装、会話の雰囲気・・・

人は環境の影響は大きいです。

環境によって人は創られる・・・

時々、違う場所、空気を感じることは大切ですね。

本日も有難うございました。

第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子(ながこ)












スポンサーサイト

【2009/11/15 23:54】 | 講座・研修・講演
【タグ】 接遇研修,マナー,新幹線,東京  
トラックバック(0) |


伊藤
新幹線ではあまりないのですが、鈍行電車の車窓から色んな回想をしてしまうことがあります。自宅ではなく場所を移して能率が上がることは結構あります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
新幹線ではあまりないのですが、鈍行電車の車窓から色んな回想をしてしまうことがあります。自宅ではなく場所を移して能率が上がることは結構あります。
2009/11/17(Tue) 12:47 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。