上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人生は、悲しみと笑いの連続です。

4949・・・しくしく   4×9=36  悲しみ
8888・・・はははは 8×8=64  笑い

足すと100になります。

今日は、皆さんとお別れの日です。
出来れば、同じ人生悲しい顔でお別れするのではなく、
笑って笑顔でお別れしたいです。」

本日は、娘の担任の先生がご退職でご挨拶も兼ね
離任式に午前中参加してきました。

冒頭のご挨拶は、2年生のお若い先生の転任のご挨拶です。
ちょうど、2年生は掛け算が入ります。
掛け算と絡めての印象に残るお話しだと思いませんか?

又、娘の担任の先生は、最後の最後までユーモアのセンスがあり、
ご父兄の前でも常に笑いが絶えませんでした。
(実は、照れ屋でご自宅で、悲しみに浸るタイプかもしれません。)

出会いからお別れまで、笑いに包まれ楽しい2年間でした。
(2年間、クラスメンバーと担任は変わりませんでした。)
子供達が、伸び伸び出来たのは先生のお陰です。

更に、校長先生もご退職でした。
実に腰が低く、大変評判の良い先生でした。
とにかく人相も素晴らしい先生で、笑顔が眩しく話し方は説得力抜群です。

学生時代に忘れられない先生はいらっしゃいますか?

出会いがあれば、必ずお別れがあります。
お別れの時の声掛けは、意識されていますか?
お花や形に残るもの他に言葉のメッセージ(贈り物)も
届けていきたいものですね。

言葉一つで元気にもなれるし、癒されたり、
感動したりします。

お別れの際、貴方はどんな人だったと言われたいですか?

  

                   第一印象研究所:仙台、マナー講師/杉浦永子


スポンサーサイト

【2008/03/28 21:55】 | 自己啓発
トラックバック(0) |

先生
伊藤
学校を卒業して

数十年たっている

今でも

年賀状をやりとりしている

先生がいます。

熱血先生でもすご腕でも

はありませんでしたが


ユーモアがあり温かみのある先生でした。


お蔭様でノンビリ育ちましたよ。

親も先生も子供にとっては

大変影響を与える存在ですね。



恩師
伊藤さんへ(杉浦永子) 
そうですね。

確かに熱血とかすご腕も良いけれど、

いかに生徒の気持ちを引き出し

のびのび育つか・・・

これも大切ですね。

ユーモアは周りを和ませ、

温かさは心に伝わりますからね。

いかに心の栄養を満たしかで大人になってからの

行動に影響が出ますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
先生
学校を卒業して

数十年たっている

今でも

年賀状をやりとりしている

先生がいます。

熱血先生でもすご腕でも

はありませんでしたが


ユーモアがあり温かみのある先生でした。


お蔭様でノンビリ育ちましたよ。

親も先生も子供にとっては

大変影響を与える存在ですね。

2008/03/28(Fri) 22:50 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
恩師
そうですね。

確かに熱血とかすご腕も良いけれど、

いかに生徒の気持ちを引き出し

のびのび育つか・・・

これも大切ですね。

ユーモアは周りを和ませ、

温かさは心に伝わりますからね。

いかに心の栄養を満たしかで大人になってからの

行動に影響が出ますね。
2008/03/29(Sat) 18:25 | URL  | 伊藤さんへ(杉浦永子)  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。