上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もわざわざ有難うございます。

さて、昨日のブログでお約束しました、
校長先生の言葉です。

本来は、マナー講習会が終了しましたら
挨拶をすませ、直ぐに退席する予定でした。

ところがご丁寧に校長先生のお部屋に
通して頂きました。

そこで、大変興味深いお話を伺いました。

なぜ、今回の職場訪問の講習会が
VTRになったか・・・

それは、文化祭をした後に600人以上いらっしゃる生徒さんの中で
100人以上のインフルエンザが発生したそうです。

今回も体育館に200名以上の生徒さんが集まると
感染する可能性が高いという判断だったようです。

そこで、じっくり話し合いをし中止では
残念・・・VTRでという結論になったようです。

行事によっては最後だからなど、情に流され
命に何かあったら、誰が責任をとるのか・・・!
色々ご検討されるようです。

それから、「我が家も娘の学校では学習発表会を控え
後1人、2人で学級閉鎖になるかもしれないんです・・・」

と言うと・・・
「そういう状況がいじめの対象になるかもしれないんです・・・」
とお聞きしました

「お前のせいで・・・」など

インフルエンザがそういう影響になっているとは
知りませんでした。

非常に残念な状況ですね。
もちろん、いじめとは無縁の学校もあるでしょう。

また、加えて安易だったのが
「インフルエンザは早目にかかったほうが、重症にはなりにくいようですね」
と伝えると・・・

「杉浦さん!その発言はまた!問題なんです」(汗)
と言われました。

私は、ある講演会で医学博士にお聞きました。
根拠がありました。

また、周囲のかかったお子さんのお母さんは口ぐちに
「一晩熱が出て、後はおさまった・・・」
と言う方ばかりでした。

校長先生曰く
「そういうことは、お医者さんが言えば大丈夫ですが
早めにかかると重症化しないなどの発言を教師がいうと
ご父兄からクレームの対象になるんです・・・」

言われてみればそうです。

言葉は時に励ましたり
武器になったり
問題発言になったり

誰が言うか
どのように伝えるか

立場によっては大問題になったり・・・

人を見て、状況に合わせ
言葉は選んで話さないといけませんね。

マナー講習会という仕事で行ったのですが
非常に興味深いお話でした。

状況によっては、安易にご父兄が学校にクレームを言う場合が
あります。(本当に大変なときもあります)

その陰で、学校側は時間をかけ綿密に会議をされるようです。
頭が下がります。


最後は校長先生、自ら玄関まで
お見送りをしてくださいました。

本当にY中学校の先生方、PTAの皆さま
大変お世話になりました。

子供は宝!
学校、家庭、地域の3本柱で。
調和が大切ですね。


それから、本日はお陰さまで(株)いきちかさまで
「相手に好印象を与える敬語&電話応対」のセミナーでした。

明日のブログでご紹介させていただきます。

皆さま、HAPPYな人生を♪

第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子(ながこ)



スポンサーサイト

【2009/10/29 23:42】 | 講座・研修・講演
【タグ】 職場校門のマナー,マナー講師,  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


ごめんなさい。
ナツ
一人で家出したんだけど助けてほしいです。今まで強がってました。もう親には頼れない…super-love.smile@docomo.ne.jp

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/30(Fri) 01:59 |   |  #[ 編集]
ごめんなさい。
一人で家出したんだけど助けてほしいです。今まで強がってました。もう親には頼れない…super-love.smile@docomo.ne.jp
2009/10/30(Fri) 21:49 | URL  | ナツ #utFBqJ0E[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。