上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型連休最終日いかがお過ごしでしょうか?

娘は、朝日小学生新聞を購読しています。

昨日、娘から「いいお母さんより、幸せなお母さん」というタイトルの
朝日お母さん新聞を受け取りました。

つい、良い母親になろうとして注意しすぎたりします。

興味深く読ませて頂きました。

以下、北村年子さんのお話しです。

「いいお母さんになろう」と頑張れば頑張るほど
親も子も幸せになれないことに気づきました。


私たちは、自分に許せなかったことを他者に許すことは
出来ません。

遊びたかった気持ちを抑えて勉強していた人は、
勉強しないで、だらだらしている子にイライラします。

イライラの根っこには、夫の不満や子育て孤独感
・・・ストレスを自分でも気づかずに目の前にぶつけることも
あります。

親も子もハッピーになれる呪文の言葉

「まあ いいか!」

例えば、牛乳瓶を落とし割ってしまった
「何をやっているの!早く片付けなさい」
→「まあ いいか 」いいとこ探し

母「あなたが怪我をしなくて良かった!」
子供「ごめんなさい。お母さんに牛乳を上げようと思って・・・」
母「そうだったの。有難う」
感謝の気持ちに繋がる連鎖が起こっていきます。

この関係は親子に限らず、部下と上司 人間関係にも
関連すると思います。

***********************

受容と甘やかし

子供を肯定ばかりしているとわがままでダメ人間になると
いう声を聴きます

受容とは、「底にある気持ちを受け止めること」



*************************

「いま」を幸せに生きる

親は子供の将来を心配し
「いまは辛くても、ここで頑張らないと未来がない」
と思いがちです。

でも、「いま、このとき」が幸せでなければ
明日の幸せはありません。


自分を許し 自分がハッピーなること

「幸せなお母さん」のもとで子どもも自己肯定出来るようになり
失敗を恐れず自分の人生を切り開いていけるのです

*********************

個人的には、私の母親は「受容」度が高く感謝しています。

また、長女が小学3.4年のころは、すねたり焼きもちを焼き
食卓テーブルにもぐっていました。(今は大人です)

こんなときは、一緒にもぐるのが一番!
目線を合わせるって大事です。

密室での会話もなかなか弾みます。

「何、もぐっているの!!」
と言っている姿を食卓テーブル下から見ると大人は怖いものです。

この体験は子育てをして気がつきました。

仕事はキビキビ!家庭ではほんわか~行きたい私ですが・・・

現実は・・・。

段々、大型連休も最終日になると・・・
セミナー、マナー研修を考え気合いが入ってきます。

皆さんもいい人より 幸せな人・・・意識してみてくださいね。

第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子(ながこ)



スポンサーサイト

【2009/09/23 15:01】 | 暮らし
【タグ】 幸せ,シルバーウィーク,ビジネスマナー講師.マナー研  
トラックバック(0) |

No title
森山雪子
いい人より、幸せな人。
ものすごく心にストンと落ちました。

いい人をしていた頃の私は、
今、思うと、とっても頑なな人でした。
あの時は、良くない影響のオーラを出していたのでは?
と、思います。

今は、幸せな人なる事、
幸せの体験をする事が人生の目標になり、
やっと感謝して生きられるようになりました。
実に、時間がかかりました。

ダライラマさんが、
「人は、幸せの体験をするために生まれてきた」と。
この言葉、とても好きです。

素敵なブログ、ありがとうございました!


森山 雪子さまへ
コメント有難うございました。

>ダライラマさんが、
> 「人は、幸せの体験をするために生まれてきた」と。

良い人が先で、幸せ・・・ではなく
(無理が生じる)

幸せであれば・・・良い人に自然になれますね。

人によって幸せについての中身、
ハードルも違いますね。

ちょっとしたことに幸せを感じるようにしています。

それも幸せのコツですネ♪





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
いい人より、幸せな人。
ものすごく心にストンと落ちました。

いい人をしていた頃の私は、
今、思うと、とっても頑なな人でした。
あの時は、良くない影響のオーラを出していたのでは?
と、思います。

今は、幸せな人なる事、
幸せの体験をする事が人生の目標になり、
やっと感謝して生きられるようになりました。
実に、時間がかかりました。

ダライラマさんが、
「人は、幸せの体験をするために生まれてきた」と。
この言葉、とても好きです。

素敵なブログ、ありがとうございました!
2009/09/23(Wed) 20:43 | URL  | 森山雪子 #-[ 編集]
コメント有難うございました。

>ダライラマさんが、
> 「人は、幸せの体験をするために生まれてきた」と。

良い人が先で、幸せ・・・ではなく
(無理が生じる)

幸せであれば・・・良い人に自然になれますね。

人によって幸せについての中身、
ハードルも違いますね。

ちょっとしたことに幸せを感じるようにしています。

それも幸せのコツですネ♪



2009/09/24(Thu) 19:47 | URL  | 森山 雪子さまへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。