上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーウィーク満喫していらっしゃいますか?

本日、夜秋田から仙台に帰ってきました。
やっぱり自宅はホッとします。

高速道路は古川から仙台周辺のあたりは混んでいました。
大勢の方々が、旅行、帰省などを楽しまれたようです。

さて、お陰さまで祖母は、昨日水分補給の許可が出て
何と本日夕方はご飯(おかゆ)の許可も出ました。

脅威的な回復力のようです。

今回のシルバーウィークでは、
旅行も計画し楽しみにしていたのですが、
祖母のお陰で家族、親類、身内の絆が更に深まりました。

また、親類から新鮮野菜をたくさん頂戴し
多くの方らからの愛情を感じました。

話しは変わり、数日前のブログで某病院について書かせて頂きました。
(基本的にこのような書き方はあまりしません)

今、冷静になって考えると、祖母を失いたくない一心で
心の余裕も不足していたと思い反省しています。

相手に求め過ぎていたかもしれません・・・。

そもそも看護師さんの仕事は、ハードワークです。

メンタル面で優しい声かけの豊富な方、
技術面、検査、など落ち着いてテキパキこなす方・・・

タイプも様々です。

仕事は色々なことを要求されます。
頭が下がる仕事内容です。

人員に余裕があり、シフトも余裕があれば
余裕のある会話も生まれるでしょう・・・。


こちらは、1対看護師さん、1対医師でも
逆から見れば、大勢の要求に答えなくてはいけません。


また、今回、祖母が危ない状況になり家族、身内など
呼んでください・・・と言われました。

その数は凄く、同じ看護師さんでも、大勢いる見舞客に対し
「すみません。狭いですから病室、出て下さい!」
と無表情でストレートな言い方をする方もいれば・・・

「ま~沢山の方がいらして○○○さんは幸せですね~」
と微笑みなから言われる看護師さん

するとこちらは、自然と「申し訳ございません。」
と散らばります。

正論ばかり直球で投げると人間関係がきつくなったりすることが
ございます。

思いやりのある表現で相手に気づいてもらう・・・

また、相手がキツイ表現や言葉遣いをしてきたら
何か理由があるのかな・・・

何て考えられる女性になりたいと思いました。

心の余裕・・・まだまだ小さい私です。

巻尺のように伸縮自在な
人間力ある人を目指して行きます!!

シルバーウイーク・・・多くの方々に感謝したいと思いました。

生きている・・・・素晴らしいことです。


本日も有難うございました。

第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子(ながこ)





スポンサーサイト

【2009/09/22 23:52】 | 学び
【タグ】 マナー講師、気持ちの持ち方、シルバーウイーク  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/23(Wed) 12:35 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。