上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり長文です。
一字一字、想いをこめています。

本気です。
絶対最後まで読んで欲しいです!!!!!!!!!!!!

******************


今回のボランティアはみんな手探り

今回勉強しなければ 一生がんで苦しむ人事は
分からないで表面だけの人間で終わるだろう。

失敗した人が哀れではなく、
失敗を恐れず何もできない人が哀れ

いいですか!待っていたって何も始まらない
ボランティアは自己啓発

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(他仕事の話・・・かなり当たっている)

このメールはリレーフォーライフ ミヤギ
24時間、東北初のイベント、ボランティア活動に関して
ある方から言われたメールです。

そもそも、自分の家庭と仕事、子供会、倫理で
私は精いっぱい。

誘われた方は、仕事で大変お世話になっているし
尊敬している方でした。

正直、誰に誘われるかで変わります。

依頼はサブ司会。

でも、自らの志願ではない私は、
実行委員会も何回も仕事でいけない。
仕事で遅刻・・・

ソニー生命の方々がボランティアを占めている、男性8割・・・
男社会でたまに行っても私はチョコンと座っているだけ。

中の司会だから、イベントの順番をただ、元気に
ご紹介し2日間、その場しのぎで終わらせようと思っていました。

とっころが、昨日の知らせで、開会式、中、ルミナリエ、閉会式・・・
全てお任せになったのです。

はっ~全部の司会!?
出来るの?私?心の叫び

ボランティアに対しのほほん!としていました。
急に焦ってきました。

夜のルミナリエでは、仙台中央倫理法人会の元会長
Kさんの冥福を祈る・・・父(白血病) いとこは乳がんと闘っている・・・
3人のことをお祈り出来れば良いというぐらいの考えでした。

周囲にも呼びかけ、ブログでもこのイベントはリンクもトップ。
社会貢献には、高校時代ボランティア活動をしていましたから
興味はありました。

でも、どれくらい気持ちを傾けていたかな・・・・
心底かな・・・

司会は主催者の思いの代弁者。
主役でもない。でも、雰囲気は影響を与えます。

真剣に取り組まないと、みんなの努力を無駄にしてしまう。

多くの力に感謝し、会の成功のため
盛り上げます!!!

********************

以前もお伝えしましたが、
リレーフォーライフは1985年 アメリカで始まった国際的な
がん撲滅イベントです。

一人の医師ががん患者救いたい一心で陸上トラックで
24時間走り 見物者から寄付を募ったのがきっかです。

命のリレー、これがリレーフォーライフの原点です。

なぜ、夜間超え24時間のイベントか?

それは、24時間休むことのないがんへの抵抗のためです。

1イベントの目的は、サバイバ―(がん患者) ケアギバ―
(家族、遺族、支援部)を讃え支える

2亡くなった方の追悼

3啓発運動

4:募金活動

まだまだお伝えしたいことはございますが

本日最後に伝えたいことは

日本対がん協会に対し募金は寄付され、

①がん知識の普及 啓発

②がん検診の知識 がん研究

③患者の悩みをサポート

という活動に使われます。

今週末開催!!

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2009inみやぎ

開催日時:平成21年9月12日(土)正午~13日(日)正午(24時間)

開催場所:東北電力名取スポーツパーク 愛島競技場
(宮城県名取市愛島塩手字滝沢1-6)

この時間内であれば、わずかな時間でもOK(トラック1周)
リレーにご参加ください。

24時間の参加でなくても大丈夫です。

夜の部 ルミナリエはかなり幻想的です。
約1300個が飾られます。

ボランティアもかなり不足しています。

知り合いのTさんは、13日、ボランティア活動してくださいます。
Sさんは、深夜にいらっしゃるとのことでした。

私には、両手があります。

片手は自分のため、もう片手は他者のために・・・

がんは当事者でなければ分からない、計りしれない
苦悩があるはず・・・

でも、理解しようとする心が大切。

命と真正面から向き合うことが出来
幸せと言う人もいました・・・

限りある命を無駄にしないように。

最後までお読み頂き有難うございます。

会場で会えたら、嬉しいです。



第一印象研究所:ドリームマナー講師/杉浦 永子(ながこ)







スポンサーサイト

【2009/09/09 23:45】 | 生き方
【タグ】 リレーフォーライフ,司会,ボランティア活動,  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。