上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一事が万事・・・


夏休み・・・私が住んでいる地域は子供会のプール当番が
ございます。

プール当番の際は、プールカードを集めますが、
ちゃんとカバ―をご用意されているお子さん、

更に、カードにプールの集合時間を書きこまれている
お母さんもいらっしゃいます。

そのようなご家庭は、プールへの出席率も高い傾向がございます。

一事が万事・・・
ちょっとした行為が全てに繋がる感じがします。

我が家は上の娘に時は、手をかけすぎました。
下の娘は、お任せ(放任)です。
(私から、あれこれ言わることも嫌がります)

私が思う子育ては、全てかけすぎもよくない。
何故なら、自立が遅くなります。

また、放任より、ちょっと手をかける・・・
バランスが大事だと思います。

それから、集合場所から学校までの道のりや
プールサイドでの出来事です。

目を合わせながら、積極的に会話を楽しんでくるお子さん。
(日々、お家の方とコミュニケーションが取れている感じがします)

髪を結びなおして欲しいときても、
お礼も言えないお子さん・・・

ご家庭での様子が伺えます。
娘は大丈夫かな・・・心配になりました。

人から何かしてもらったらお礼を言う・・・基本です。

でも、車の送迎の際、自宅に招く際
きちんと挨拶出来る子、ぼそぼそ話す子、無言・・・
様々です。

本日は娘の塾の友人の送迎もしましたが、
最初にきちんとご挨拶、車内でも楽しく会話、
降りる際にもお礼、車から降りてもわざわざ目を合わせるようにし
一礼!

大人でも出来ないかたはいらっしゃいます。
第一印象、去り際・・・余韻も大切ですね。

きちんと挨拶出来るお子さんは、
きっとご家庭でも、日々あいさつが交わされていると
想像してしまいます。

皆さまのご家庭では、あいさつ、お礼の言葉
習慣化されていますか?

明日は、某企業様でインストラクター研修です。

母の顔から、ビジネスマンの顔にチェンジです。



横浜写真

お盆期間中に行ったみなとみらいでの写真です。


過ぎていく夏を惜しみつつ
実り多い秋を迎えましょう♪

今日に感謝・・・!

第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子

スポンサーサイト

【2009/08/20 18:05】 | 暮らし
【タグ】 一事が万事,あいさつ,マナー,研修、ビジネスマナー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。