上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお越し頂き有難うございます。

最近、ある講演依頼が、「どうやったら女にモテルのか?」
を話して欲しいというリクエストを頂戴しました。

以前、リレーエッセイ仙台10Th Anniversary
(200人参加)
のことをブログにご紹介させて頂きました。

様々なタイトルがありましたが、一番目についたのが
なぜ、あの人はモテルのか?
~モテるための5つの法則~


春から開講しているTBC河北カルチャーセンター教室
第一印象アップ&マナー講座もご受講頂いている
Sさんの文章でした。

ブログへのご紹介は了承を得ています。

それでは、モテる秘密5つの法則

モテる=人気がある

第一の法則 モテる人は常に動いている
        決して一つのところに停滞していない
        新しいことを興すをためわらない
        常に前に進み変化を恐れない
        だから、いつも旬の人
        「気」の通りが良いからエネルギーに満ちている
        エネルギーのあるところにヒト・モノ・カネは集まる

第2の法則 声の張りと肌の張り、そして瞳の輝きがある
        モテる人は不思議と耳に心地良く響く声の持ち主
        →例)アメリカの大統領、オバマ氏
        肌の色つやが良くて張りがある

        モテない人はどこかパサパサしている
        疲れた印象を与える

        
第3の法則 モテる人は決断が早い
       サクサク行動するには、すばやい決断が不可欠
       グズグズしていると仕事のチャンスが拡がる


第4の法則 モテる人は失敗の経験値が人より多い


第5の法則 モテる人は、感性が鋭くて「気付き」の才能がある

これは成功するための要素と同じとのことです。

仕事柄、懇親会などが多いのですが、
確かに、周囲も見渡しモテる人を観察していますと
第5の法則が関係しています。

本日もお付き合い頂き有難うございました。
楽しい週末をお過ごしくださいませ。

  第一印象研究所:ビジネスマナー講師/杉浦 永子
スポンサーサイト

【2009/05/08 22:47】 | 生き方
トラックバック(0) |


アンソニー
杉浦さんこんばんは!

今日も濃い内容ですね!
モテル男!いいですね・・・トホホ

ざっくり読んで、心に残るのは人によって違うと思いますが、私はというと、

失敗の経験かな・・・トホホ
ふられた経験数かな・・・
もう恥ずかしくてもう言えません・・・

しかし今日のブログには気づきがあります。
なぜか火がつきました!

こんな言葉があります。

平凡な教師は言って聞かせるそうです。
いい教師は説明するそうです。
優秀な教師はやって見せるそうです。
しかし最高の教師は子供の心に火をつけるそうです。

杉浦さんは、私に火をつけました!
となると・・・杉浦さんは最高の講師!

乾杯!


鈴木 隆之
モテ男ですか・・・
そうですねそういうのは評判と一緒で自分ではなく周囲が評価するものだと思います。
モテル努力をするのではなく結果としてついてくるものではないでしょうか。
本当にもてるのは大変ですよね・・・


アンソニーさんへ
本日も有難うございます。


>平凡な教師は言って聞かせるそうです。
>いい教師は説明するそうです。
>優秀な教師はやって見せるそうです。
>しかし最高の教師は子供の心に火をつけるそうです。

名言ですね!

着火型研修が理想です。

アンソニーさんは詩人ですね。



鈴木隆之さんへ
本日も有難うございます。

確かに、他人が評価するものですね。

周囲の目を気にしすぎても
よくないですからね。

鈴木君のコメントも奥が深いです!




アンソニー
私は詩人よりも、

ホールパーソンを目指したいけど、まだまだ遠いです。全人格者で、仕事以外にもすべてにおいて魅力ある人間・・・・
そんな人いるかな???

多分この世を去った時にはじめて評価されるでしょうね。15年後かな?15年となると時間がないぞ・・・

だれもが与えられた時間は平等であり、時間の使い方で違いがでるでしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
杉浦さんこんばんは!

今日も濃い内容ですね!
モテル男!いいですね・・・トホホ

ざっくり読んで、心に残るのは人によって違うと思いますが、私はというと、

失敗の経験かな・・・トホホ
ふられた経験数かな・・・
もう恥ずかしくてもう言えません・・・

しかし今日のブログには気づきがあります。
なぜか火がつきました!

こんな言葉があります。

平凡な教師は言って聞かせるそうです。
いい教師は説明するそうです。
優秀な教師はやって見せるそうです。
しかし最高の教師は子供の心に火をつけるそうです。

杉浦さんは、私に火をつけました!
となると・・・杉浦さんは最高の講師!

乾杯!
2009/05/09(Sat) 00:17 | URL  | アンソニー #-[ 編集]
モテ男ですか・・・
そうですねそういうのは評判と一緒で自分ではなく周囲が評価するものだと思います。
モテル努力をするのではなく結果としてついてくるものではないでしょうか。
本当にもてるのは大変ですよね・・・
2009/05/09(Sat) 10:37 | URL  | 鈴木 隆之 #-[ 編集]
本日も有難うございます。


>平凡な教師は言って聞かせるそうです。
>いい教師は説明するそうです。
>優秀な教師はやって見せるそうです。
>しかし最高の教師は子供の心に火をつけるそうです。

名言ですね!

着火型研修が理想です。

アンソニーさんは詩人ですね。
2009/05/09(Sat) 23:43 | URL  | アンソニーさんへ #-[ 編集]
本日も有難うございます。

確かに、他人が評価するものですね。

周囲の目を気にしすぎても
よくないですからね。

鈴木君のコメントも奥が深いです!

2009/05/09(Sat) 23:46 | URL  | 鈴木隆之さんへ #-[ 編集]
私は詩人よりも、

ホールパーソンを目指したいけど、まだまだ遠いです。全人格者で、仕事以外にもすべてにおいて魅力ある人間・・・・
そんな人いるかな???

多分この世を去った時にはじめて評価されるでしょうね。15年後かな?15年となると時間がないぞ・・・

だれもが与えられた時間は平等であり、時間の使い方で違いがでるでしょうね。
2009/05/10(Sun) 00:22 | URL  | アンソニー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。