上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白いカラスと隣の女房」

いかがでしょうか?

このタイトル・・・面白いですよね!
どういう意味なのかなと不思議に思っておりました。

カラスは黒いし隣の女房!?

今朝のモーニングセミナーの講師は 倫理法人会スーパーバイザー
(株)ゲンキの平和堂 取締役 BOSS 藤本 定明様でした。
(ブログでのご紹介は了承済みです)

毎週様々な講師がいらっしゃいますが、講話の中に惹きこまれ
参りました。

本日も沢山の学びを頂きましたが、
中でも3点についてお裾分けしたいと思います。

藤本さんは波乱万丈の人生で
倫理の教え(指導)を頂いたそうなのですが、

① 支払いに感謝して喜んですること。
   →綺麗な支払いをすると綺麗なお金が入ってくる。

② 根っこを大事にすると繁栄する
   →先ずは、ご先祖様を大切に 一番は両親を労わること。

③ 女房(パートナー)の言うことを聞く
   →この世の中に60億人口があり、心底心配してくれる女房を
     大切にする
     

  →耳障りな言葉ほど大切にする

そして、核心の白いカラスとは、「女房が黒いカラスでも
白い」と言ったら、「そうだね・・・」と認める。

正直、人間は都合の悪いことは素直に聞くこととが出来なかったり
しますが、相手を認めていると、やがて・・・

「私のことを最近良く聞いてくれる、理解してくれている・・・」
と相手が結果的に良くなろうとする

「それから、隣の女房というのは・・・
掃除や料理、家事など隣の奥さんがやってくれたら、
お礼をきちんというでしょう。
自分の女房だと当たり前になったり、感謝の気持ちが不足したり・・」

なるほど~って感じでした。

場内は笑いあり、じ~んと来たり・・・
実体験に基づたお話に皆さん非常に真剣に聞いていらっしゃいました。

とても良い話で実践してみようと夫に話すと
「ニワトリにならないように」言われました。

白いカラスと隣の女房・・・
人の話は聞き入れましょう!身内に感謝を!・・・と
ストレートな話しよりも”白いカラスと隣の女房(旦那)”と
言われると心への入り方が違います。

本日もお付き合い頂き有難うございます。
藤本様の素晴らしい講話に感謝致します。

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子





  
スポンサーサイト

【2009/03/26 23:51】 | 倫理法人会
トラックバック(0) |


伊藤
① 支払いに感謝して喜んですること。
   →綺麗な支払いをすると綺麗なお金が入ってくる。


税金を出来るだけ払わないようにしたり、
支払いは出来るだけ遅らせ、もらうほうは
スグってマズイですね。これって・・・



伊藤さんへ
伊藤さんは①に反応しましたね!

お金の感覚は個人差がありますし、
せこい人、ケチな人は
顔や目に表れますね・・・。

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
① 支払いに感謝して喜んですること。
   →綺麗な支払いをすると綺麗なお金が入ってくる。


税金を出来るだけ払わないようにしたり、
支払いは出来るだけ遅らせ、もらうほうは
スグってマズイですね。これって・・・
2009/03/27(Fri) 23:43 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
伊藤さんは①に反応しましたね!

お金の感覚は個人差がありますし、
せこい人、ケチな人は
顔や目に表れますね・・・。
2009/03/29(Sun) 00:16 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/19(Mon) 12:57 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/22(Thu) 21:34 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/07/30(Fri) 10:38 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/08/07(Sat) 14:59 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/09/15(Wed) 21:52 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/24(Sun) 06:06 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。