上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”おくりびと”ご覧になりましたか?

今朝の話題は”おくりびと”一色でしたね。

第81回 米アカデミー賞外国語映画賞を受賞されました。

世界から寄せられた作品は60本余りだったようです。

個人的には、学生時代、もっくん(しぶがき隊)の大ファンでした!

本木さんは納棺師という職業に対し、かなり前から興味を持たれ
熱い思いを育んで来られたようです。

(私は身内の死を向えた時に、冷たく硬直し死装束がなかなか
着せられなくて、納棺師を見てこの世の中には
このような場面に何度も立ち会っていらっしゃる方がいるんだと
頭が下がり、胸がいっぱいになったことがございました。)


映画受賞に監督のご実家、撮影場所の山形県酒田市、
松竹関係者、本木さんの義理のご両親などがTVに写り
アカデミー賞受賞の陰には多くの支えがあるんだ・・・
と感動しながら見ました!

また、本木さんは、納棺師の所作を何と4ヶ月間も特訓したそうです。

お亡くなりになった方へ、尊敬の意が心から表れ
美しい立ち居振る舞いでした。

時々、形はどうでも良い!心が大事と言う方が
いらっしゃいますが、やはり、心も形も両方、重要だと
思います。

思いがあれば、自ずと所作も丁寧になるものです。
また、所作や仕草から相手に伝わる印象は非常に高いと思います。

最後に、
人は生きてくる時も、
次の世界へ行く時も手を借りる。

死を通し、生を考える・・・

今朝の番組で心に響いたメッセージです。

限りある命を大切にしてきたいですね!

 本日も最後までお読み頂き感謝致します。
 皆様に沢山の幸が訪れますように♪

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子


スポンサーサイト

【2009/02/24 20:53】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤
番狂わせなんてことも言われてるみたいですが、実際に見ていないのでわかりません。宮崎駿監督に続き日本も認められて来てますね~。


伊藤さんへ
そうですね。

ジャパンが注目され嬉しいですね!

全体を見なくても、
TVをつけると
おくりびとブームで
様々な角度で学べますね~。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
番狂わせなんてことも言われてるみたいですが、実際に見ていないのでわかりません。宮崎駿監督に続き日本も認められて来てますね~。
2009/02/25(Wed) 23:55 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
そうですね。

ジャパンが注目され嬉しいですね!

全体を見なくても、
TVをつけると
おくりびとブームで
様々な角度で学べますね~。
2009/02/27(Fri) 00:04 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。