上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日いかがお過ごしでしょうか?

私は昨夜は倫理法人会の倫理講演会の受付、
懇親会の司会を務め、本日は子ども会の新地区長になり
引継ぎ、地域の評議委員の引継ぎ・・・仕事と顔がいくつあっても
足りない状況ですが、役に徹したいと思う今日この頃です!

お陰さまで、毎日が非常に充実し感謝の気持ちで
いっぱいでございます。

ブログ読者の方々との繋がりにも幸せを感じる日々です。

***********************

「休まないウサギになりなさい!」

私が尊敬している
朝倉千恵子先生 トップセールスレディ育成塾
で耳に残っている言葉です。

あの有名なウサギとカメのお話の中で、
ウサギのほうが、足が速いのに、
カメはウサギに勝った!

ウサギはカメを見ていた。

カメはゴールを見ていたから・・・。


よくコーチングや研修などで使う言葉です。

ところが、先日、ある方がお話された言葉で
素敵な内容でしたのでお裾わけします。

「ウサギとカメのお話は有名ですね。
先日、娘(小学低学年)に言われました。

パパ、なぜ、カメはウサギを起こし
一緒にゴールをしなかったの?」

私は、ウサギとカメのお話を聞いた際

「あ~又、いつものネタか・・・」
と思いました。

お嬢さんのお話は、WIN-WIN(両方が幸せ)のお話

子どもって、想像もしない良いお話をします。

子どもから学ぶことがあります。

確かに、ビジネスは競争!厳しい世界!

殺伐とした中にも、状況に合わせWIN-WINの関係を
築いていきたいものです。

********************

追記:お嬢さんのお話に感動し、家族の前で伝えたところ、
夫は美談だと賛同してくれました。

ところが、娘たちは・・・・

「カメがウサギを起こし、一緒にゴールをしたなら
良い話。でも、カメをおいて先に行ったウサギの性格なら、
カメに起こされても又、先にゴールをするかもしれない・・・
世の中、そんなに甘くない・・・」

と語ってきました。

ウサギとカメのお話は奥が深いですね。

皆さんは、どのように思いますか?

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子






スポンサーサイト

【2009/02/21 15:56】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤
オンリーワンで競争のない世界

は如何でしょうか?理想論でしょうか?

競争世界には

勝者と敗者がいます。

一位で勝ったあとには

常に追いかけられる立場になりますね。




伊藤さんへ
なるほど~

様々なご意見が出て面白いですね。

オンリーワンで競争のない世界・・・

伊藤さんらしい発言ですね。


ポールが・・・
ミッキー
世界的に見るとどうしても貧困層が幸福になるのに遅れをとりがちです。下記企画はウサギさんもカメさんも一緒にゴールしようよ!という画期的なものです。

有名な映画監督のデヴィッド・リンチ氏が主催する、TM拡大のための
チャリティ・コンサートが、4月4日(土)ニューヨークのラジオシ
ティ音楽ホールにて予定されています。リンチ氏の呼びかけにポール・
マッカートニーをはじめTMを熱心に実習している著名なミュージシャ
ンたちが一同に会して開催されます。

「世界の百万人の学生にTM瞑想を教えるキャンペーン」と銘打った今
回のコンサートは、マスコミでも大きく取り上げられることでしょう。
ぜひ
ご注目下さい。

http://www.davidlynchfoundation.org/concert.html
http://tmsite.blog40.fc2.com/blog-entry-560.html



ミッキーさんへ
コメント&ご案内を頂き有難うございました。

ニューヨークとは世界的な活動ですね。

ウサギもカメも一緒にゴールとは良いですね。


ミッキー
早速ありがとうございます。投稿して入浴したらもうお返事をいただき感激です。お風呂で考えたのは「ゴール」に関してです。他者によくあろうとする「志」に関して、日本の戦後教育はおざなりにしていると思います。その逆でノウハウはとてもたくさんあります。日々行き先のわからないバスに乗っているのが当たり前のようになっています。「人として向かうべき正しいゴール」についてもっと討議すべきだと気づきました。機会をいただきありがとうございました。

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
オンリーワンで競争のない世界

は如何でしょうか?理想論でしょうか?

競争世界には

勝者と敗者がいます。

一位で勝ったあとには

常に追いかけられる立場になりますね。

2009/02/21(Sat) 23:15 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
なるほど~

様々なご意見が出て面白いですね。

オンリーワンで競争のない世界・・・

伊藤さんらしい発言ですね。
2009/02/22(Sun) 06:14 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
ポールが・・・
世界的に見るとどうしても貧困層が幸福になるのに遅れをとりがちです。下記企画はウサギさんもカメさんも一緒にゴールしようよ!という画期的なものです。

有名な映画監督のデヴィッド・リンチ氏が主催する、TM拡大のための
チャリティ・コンサートが、4月4日(土)ニューヨークのラジオシ
ティ音楽ホールにて予定されています。リンチ氏の呼びかけにポール・
マッカートニーをはじめTMを熱心に実習している著名なミュージシャ
ンたちが一同に会して開催されます。

「世界の百万人の学生にTM瞑想を教えるキャンペーン」と銘打った今
回のコンサートは、マスコミでも大きく取り上げられることでしょう。
ぜひ
ご注目下さい。

http://www.davidlynchfoundation.org/concert.html
http://tmsite.blog40.fc2.com/blog-entry-560.html
2009/02/22(Sun) 20:06 | URL  | ミッキー #a2H6GHBU[ 編集]
コメント&ご案内を頂き有難うございました。

ニューヨークとは世界的な活動ですね。

ウサギもカメも一緒にゴールとは良いですね。
2009/02/22(Sun) 21:03 | URL  | ミッキーさんへ #-[ 編集]
早速ありがとうございます。投稿して入浴したらもうお返事をいただき感激です。お風呂で考えたのは「ゴール」に関してです。他者によくあろうとする「志」に関して、日本の戦後教育はおざなりにしていると思います。その逆でノウハウはとてもたくさんあります。日々行き先のわからないバスに乗っているのが当たり前のようになっています。「人として向かうべき正しいゴール」についてもっと討議すべきだと気づきました。機会をいただきありがとうございました。
2009/02/22(Sun) 22:14 | URL  | ミッキー #a2H6GHBU[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/12/06(Sun) 19:07 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/04/22(Thu) 21:41 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/08/27(Fri) 14:07 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/09/24(Fri) 14:47 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/11(Mon) 09:16 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/11(Mon) 16:39 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。