上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  昨日の夕方、宮城倫理法人会、特別講演会に参加してきました。

       本日も、お越し頂き有難うございます。

夢は大きく、一途に一本道をテーマに鬼怒川温泉「松屋」女将 臼井 静枝様が
講話者でした。

リピート率70%、あの相田みつおさんが定宿としてご宿泊されていたようです。

バブル期は鬼怒川に40~50件だった温泉宿が、現在、昔から残っているのは
たったの4~5件だそうです。

なぜ、松屋旅館さまが残れたかというと、社員の心をふくよかにするため、
倫理が発行している”職場の教養”を22年間読み続けたからだそうです。
(職場の教養は毎月発行されます。)
倫理を勉強すれば、不景気風が吹っ飛ぶそうです。

**********************************

それでは、昨日、印象的だった言葉をご紹介させて頂きますね。

① 旅館業は一人では成り立たない。多くの社員が関わる。
  一人の社員がお客さまにご迷惑がかけると、
  100-1=99ではない。 ゼロになる。ゼロにはならないマイナスもある。
 
② 夫はだんな様と呼び、出過ぎないように、だんな様を立てる。

④ 社員に”感動しようね”を合言葉にしている。お客様を感動させ、
   その喜びから、社員が感動のお裾わけをしてもらう。

⑤ 人生は感動の数で決まる。
   
⑥ 感動とは、感じて動くこと。

⑦ 倫理の歌、3番”人の喜び、我が喜び”の歌詞が好きで声高らかに歌うと、
  エネルギーが充電され、形になってくる。

⑧ 社員と家族は一緒!誕生日には、手紙を3~6枚書くようにしている。

⑨ (話が変わりますが、)刑務所に入っている人は、乳幼児の時期に
  子守唄を歌ってもらえなかった人が多い。
  子守唄はお年寄りにも良い。どうぞ、子守唄を歌ってくだい。

⑩ 松下幸之助さんの言葉にもあるが、成功は、
   自分の力が30%、出会いが70%の割合である。

***********************************

40年以上も旅館業をされ、確かにオーラ、風格のある女将さんでした。
でも、チャーミングなところもお持ちで、親しみやすい気さくな感じのする方です。

心をふくよかに・・・
人生は感動の数で決まる、
成功は自分の力が30%、出会いが70%である。

私の心に響いた言葉です。


                          第一印象研究所:マナー講師/杉浦永子



           
       
スポンサーサイト

【2008/02/21 20:44】 | 暮らし
トラックバック(0) |


伊藤
あ~良く講演を吸収されてますね~

心のふくよかさいいですね。

そんなことおっしゃてましたね。

職場の教養っていろんな会社で

生かされているんですね。

とにかく、お客さんの喜びが

我が喜びって感じの人だなって

思いましたし、時代が変わっても

不変な大切なことを

守り続けているんだなきっとと

思いました。




伊藤さんへ(杉浦永子)
有難うございます!!

同じ内容でも、聞き手の感じ方によって違いますね。

伊藤さんのブログも良かったですよ。

伊藤さんの趣味に人を喜ばせることってありましたよね?
最初は驚きましたが、今は、納得。

有言実行の方ですね。

お互い心ふくよかに参りましょう♪





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あ~良く講演を吸収されてますね~

心のふくよかさいいですね。

そんなことおっしゃてましたね。

職場の教養っていろんな会社で

生かされているんですね。

とにかく、お客さんの喜びが

我が喜びって感じの人だなって

思いましたし、時代が変わっても

不変な大切なことを

守り続けているんだなきっとと

思いました。

2008/02/22(Fri) 00:44 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
有難うございます!!

同じ内容でも、聞き手の感じ方によって違いますね。

伊藤さんのブログも良かったですよ。

伊藤さんの趣味に人を喜ばせることってありましたよね?
最初は驚きましたが、今は、納得。

有言実行の方ですね。

お互い心ふくよかに参りましょう♪



2008/02/22(Fri) 23:24 | URL  | 伊藤さんへ(杉浦永子) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。