上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「30代は子育て、40代、50代は我慢、
 夫婦は60代から・・・」

「夫婦とは、夫の想い、妻の想いを熟成させるもの・・・」

先日、夕飯準備をしている際、TVで聞いた台詞です。

博報堂生活総合研究所が首都圏在住のサラリーマン世帯を対象に
行った「家族調査」によると

現実の夫婦像は「友達夫婦」と考えると人の割合が上昇!

「一番充実させたい時間」として「夫婦の時間」と
挙げた夫は88年の30.6%から08年の39.3%と
上昇したのに対し、妻の方は、35.2%から
26.2%に低下し夫婦間で数字が逆転したようです。

ちなみに、一番充実させたい時間
「自分のプライベートな時間」を挙げたのは
夫が57.3%から46.2%へと低下
妻が54.5%から64.8%と上昇しこちらは
逆の形で逆転となりました。

夫の気持ちは家庭に向かっているのに、
妻との考えにギャップが生じている傾向に
あります・・・。

明日は、バレンタイン・・・
女性の皆さんは本命チョコ・義理チョコを
プレゼントしますか?

ちなみに、男性の70%以上が
義理でももらうと嬉しいというデータを目にしました。

義理チョコ禁止令の会社もあるようです・・・。
個人的には数百円で大変喜ばれるので
得した気分になります。
(私は、見返りは正直期待しません。
 笑顔を見ると嬉しくなるから差し上げたりします。)
 

仕事で大変お世話になっている、
個人的に好意を寄せている人にはチョッコっと
差し上げたりしますね。(人間性に惚れている)

ほんの気持ちですからお返しは恐縮します。
勝手に上げるだけです。

想いは形に表さないと!

最近は、逆チョコ(男性が女性に)、友チョコ
自分チョコ・・・色々あるようです。

最後に余談です。

我が家には娘がおり、チョコの話題になりましたが、
バレンタインにモテモテの彼がいるそうです。

名前を聞きましたが、正直、凄く格好良い感じはしません・・・。

理由を聞くと
「○○君にチョコを上げるとちゃんと好きなキャラクターや
好みを聞かれ、プレゼントした以上のものが返ってくるから
人気なんだって・・・(笑)」

恐るべし小学生!女の子はしたたか・・・。
将来、彼はダントツ営業NO・1!間違いなしでしょうか。

この世には、男と女が存在します。
夫婦、恋人、会社関係、学校関係、親類、ご近所・・・仲良く行きたいものです。
ワインのように熟成期間(相手をおもいやること)が大事ですね。

 今週もお疲れ様でした。 
 素敵なバレンタイン・週末をお過ごしくださいませ。

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子

 
スポンサーサイト

【2009/02/13 06:00】 | 暮らし
トラックバック(0) |


伊藤
チョコですか・・・

初めて頂いたのは

中学校2年でした。

今は、早いですね。

うまくコニュケーションのツール

として使えばよろしく社内で義理では

無理にやらなくてもいいでしょう。



伊藤さんへ
コメント有難うございます。

そうですね。

今は幼稚園とか小学低学年ぐらいから交換が

あります・・・。

チョコはコミュニケーションのツールにも
なり喜ばれるので重宝しますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
チョコですか・・・

初めて頂いたのは

中学校2年でした。

今は、早いですね。

うまくコニュケーションのツール

として使えばよろしく社内で義理では

無理にやらなくてもいいでしょう。
2009/02/14(Sat) 23:33 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
コメント有難うございます。

そうですね。

今は幼稚園とか小学低学年ぐらいから交換が

あります・・・。

チョコはコミュニケーションのツールにも
なり喜ばれるので重宝しますね。
2009/02/15(Sun) 19:51 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。