上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「先生!苦手な人、
嫌いな人とはどうやったら上手くいきますか?」

とある会食の場で聞かれました。

「こちらが、一定な感情で接しないと
疲れますよね。」

経験上、苦手だったり嫌いな人ですと
いちいち行動が気になり反応してしまいます。

私が最近、心にヒットした言葉は、
朝倉先生の・・・
悲観は感情!
楽観は意志!

と言うメッセージです。

昨日の塾生との研修でも、継続とやらなければいけないことを
後回しにするというお悩みが出ました。

感情という壁がある。

意志が大事!
私は継続するには仕組み作りが大切と
お伝えしました。

物事の考え方や人間関係もどこに目標を
置くかで変わってきます。→意志が影響する

ちなみに、更生労働省による健康状況調査によると
仕事に関して「強い不安 悩み ストレスがある」方は
58%です

その中で、最も多い悩みは職場の人間関係だそうです。

倫理の教えでは、嫌いな人、苦手な人は自分にとって
必要な人!だそうです。

色々口うるさく言ってくださるかたは貴重な存在!
案外、自分の鏡だったり・・・

 ↓倫理研究所・職場の教養1月号参考

ストレス学説を唱えたハンス・セリエ博士は
「人生において感謝の心を養うという、遠大な目標を
掲げた人にはストレスは最も少ない」

  
という「感謝の念」の大切さを強調されました。
感謝は困難さえも受容するだけでなく、
それをエネルギーに変え得る(最大の気力)だそうです。

ストレスの原因に遭遇したときに 有難いという感謝
という広い心を養う絶好の場!と受けとめ、
その場面に「感謝の念」を持つことが
成長に繋がるのかもしれません。

そういえば、昨日の研修の際、Nさんが
「あるがまま、全てを受け入れる・・・」
と発表して下さいました!

感謝の心、寛容な心が人生の充実感にも
関連しているかもしれませんね・・・

貴重な日曜日にわざわざ起こし頂き感謝申し上げます!
明日からも爽やかに、喜んで働きます。

有難うございました。

  第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子










スポンサーサイト

【2009/01/18 21:18】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


ももとごん
感謝の心!
素晴らしいです。
ありがとうございます。


ももとごんさんへ
感謝の気持ちは偉大ですね。

コメントを頂き感謝致します!

お読み頂き感謝致します!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
感謝の心!
素晴らしいです。
ありがとうございます。
2009/01/18(Sun) 22:27 | URL  | ももとごん #-[ 編集]
感謝の気持ちは偉大ですね。

コメントを頂き感謝致します!

お読み頂き感謝致します!
2009/01/19(Mon) 23:22 | URL  | ももとごんさんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。