上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんはお雑煮を召し上がりましたか?

所変われば・・・と言いますが様々なお雑煮があるものです。


お餅は昔から日本人にとっては大切な食べ物で
お祝い事や特別な日に食べるものですね。


ちなみにお雑煮が食べ始められたのは
京都で室町時代からのようです。


ダシは鶏肉、イリコ、貝類、魚、昆布・・・色々あるようです。
全国各地様々ですが傾向として東は角餅で醤油味、
西は丸餅で味噌が多いようです。


結婚した頃、仙台雑煮を料理教室で教わりました。

焼いて干したハゼでダシを取り一匹丸ごとお椀にのせます。

具材は大根と人参の引き菜(短冊か千切り)凍腐、
ゴボウ、セリ、いくら、ナルトなどが入ります。


海の幸、山の幸が楽しめ見た目も豪華なお雑煮です。

ちなみに我が家はあんこ餅とお雑煮2種類頂きます。

はぜのダシではなく鶏肉を使います。
(鳥がらも使うと更に美味しい味になります。)

大根と人参の引き菜、セリ、ゴボウ、
糸コン、からとり、ナルトが具材でお醤油味です。

大根と人参の引き菜は昔の人からの智恵で
一回分毎に袋に入れ年末のうちに凍らせておきます。

冷蔵庫がなかった時代は雪の中に入れて保存していたようです。


このようにしておくと味もしみこみやすくなり
お正月の朝は便利です。

皆さまのお宅ではどのようなお雑煮ですか?

又、お正月に向けて何か工夫されている事はありますか?
本日も有難うございました。


第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦永子

スポンサーサイト

【2009/01/02 22:29】 | 暮らし
トラックバック(0) |

ハゼ
伊藤
ハゼの雑煮懐かしいです。
数十年前にこれが
仙台の雑煮だと言われ
食べて、見た目より数段美味しかったことを
記憶しております。


雑煮
伊藤さんへ
仙台雑煮は豪華で、

美味しいお出汁が出ていますよね。

伊藤家の雑煮は、どのようお雑煮ですか・・・?



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ハゼ
ハゼの雑煮懐かしいです。
数十年前にこれが
仙台の雑煮だと言われ
食べて、見た目より数段美味しかったことを
記憶しております。
2009/01/03(Sat) 20:33 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
雑煮
仙台雑煮は豪華で、

美味しいお出汁が出ていますよね。

伊藤家の雑煮は、どのようお雑煮ですか・・・?

2009/01/03(Sat) 20:52 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。