上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イブいかがお過ごしでしょうか?

本日はソフト路線のネタにさせて頂きます。

人生はメリハリが大切だと思っています。
仕事は厳しく生き生きと、プライベートは遊び心を!
心がけております。

我が子には出きる限りサンタさんの存在を
信じて欲しいという夢がありました。

上の子は小学高学年まで、下の子は小学中学年まで
サンタさんの存在を信じてもらいました。

周囲からは、色々言われるようでしたが、
子供に手紙を書かせ、
「お母さんは、特別に英語でサンタさんに手紙を
書いているの・・・だから、特別に●●にはプレゼント
が贈られてくるの・・・」
と真顔で伝えていました。

そして、欠かせない演出が、子供と一緒に
「サンタさん、大勢回るとお腹が空くから
玄関にクッキーとミルクを用意しよう!」
と盛り上がりながら玄関におやつを用意しました。

それから、自分が寝る前に玄関のミルクを飲み干し、
(わざと洗わない)クッキーは食べかけの
状態にします。

翌朝、子供は目覚め
興奮気味にプレゼントを自慢気に見せてくれます。

最後に、「良かったね~!サンタさん、おやつも
食べていったみたいよ~」と玄関に子供を連れていき
私も興奮状態で話します・・・

自分も楽しんでいた・・・という感じです。

それから、家族の枕下にもプレゼントを置くと
翌朝喜んでもらえます。

いくつになっても、決して高価商品でなくても
プレゼントは嬉しいものです。

最後に欠かせないのがクリスマスソング♪

 山下達郎さんの歌、ワムのラストクリスマス
 マライアキャリー・・・も大好きですが

 福原 美穂さんのLOVE Winter Songが最近のヒット♪
 お若いのに声量が抜群でゴスペル調!
 
 幸せ運ぼう 笑顔でいよう
 ・・・・
 世界中にありったけの花束と喜びを
 あなたに出会えたこと 大事な宝物だよ
 ・・・

 歌詞もメロディも元気なるこの冬一押しソングです!
 是非、聞いてみてください。

 本日も最後までお読み頂き有難うございます。
 明日は、ビジネスネタにします。

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子






スポンサーサイト

【2008/12/24 21:31】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤
サンタは本当にいるのでは?
と小学校2年生まで信じていました。
やはり親の演出があってこそですね。
古いしきたりの残る家庭だったのですが
ユーモアや演出のセンスがあったこもしれません。


伊藤さんへ
素敵ですね!

小学2年までとは・・・羨ましいです♪

現在はマスコミも、お友達も
ストレートですから、なかなか大変な
状況です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
サンタは本当にいるのでは?
と小学校2年生まで信じていました。
やはり親の演出があってこそですね。
古いしきたりの残る家庭だったのですが
ユーモアや演出のセンスがあったこもしれません。
2008/12/24(Wed) 22:29 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
素敵ですね!

小学2年までとは・・・羨ましいです♪

現在はマスコミも、お友達も
ストレートですから、なかなか大変な
状況です。
2008/12/24(Wed) 22:55 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。