上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月は、お歳暮、仕事の締めくくり、年賀状、忘年会
クリスマス会・・・そして大掃除!


なぜ年末に大掃除なのでしょうか?
寒い時期にわざわざと思いませんか?

大掃除の由来は「すす払い」が原型のようです。

陰暦の時代に年神様(農耕の神様)を正月にお迎えするため、
家中を掃き清める行事として始まったようです。

五穀豊穣を願い、次年度の安泰をお祈りするところに
大きな意味があるようです。

江戸時代は12月13日を正月行事の事始め の日として
仏壇や神棚の清掃を主にしたようです。

そのことが変化して大掃除に至ったようです。

大掃除も日頃からマメにしていれば焦ることは
ないと思うのですが・・・

なかなか人それぞれ掃除癖、こだわるポイントも
違います。

私のお勧めは、項目を作って削除(チェック)していく
方法です。

漏れがなく、達成感もございます。
又、ボロ布のキープを(古いタオルや下着、洋服など)
しておくと便利です。

そして、一気に行うと疲れますから、
コツコツがコツです。

皆様の大掃除の方法はございますか?

*************************


そして、明日11日、木曜日は
倫理法人会
国際ホテル6:00から生きるちからスクール事務局
非常識な公認会計士 椎木 秀行さんをお招きして
モーニングセミナーの講師をして頂きます。

ご興味のある方は是非起こしくださいませ。
(初回であれば無料でコーヒーもつきます。)

受付で”杉浦 永子の紹介”と一言お願い致します。
当日はAM5:30には会場入りしておりますから
いらした方は、お声をかけてくださいませ。

椎木さんは、35歳とお若いのですが知的で
カリスマ性・人間力があり、1本筋の通った
素敵な男性です。

**************************

そして、いよいよ明後日12日仙台美人塾ラストの講座です。
仙台美人塾(立ち居振る舞い講座)

12/12 金曜日 AERビル19:15~21:15 
(第一印象、マナー、立ち居振る舞い実践編
 相手に好印象を与えるコツ、食事の仕方
 ビジネス、プライベートに役立つ内容です)

お待ちしております!


    第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子








スポンサーサイト

【2008/12/10 17:29】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤
実家では

窓拭きを必ずやらないと

新年を迎えられないようで

毎年恒例で

窓拭き掃除に行きます。


でも気遣ってくれ

小遣いをいつもくれます。


伊藤さんへ
窓拭きが恒例なのですね!

確かに、窓拭きをすると

大掃除をした!という達成感を感じます。

窓拭きの仕方も新聞紙を使ったり、
雑巾派・・・様々ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
実家では

窓拭きを必ずやらないと

新年を迎えられないようで

毎年恒例で

窓拭き掃除に行きます。


でも気遣ってくれ

小遣いをいつもくれます。
2008/12/11(Thu) 23:31 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
窓拭きが恒例なのですね!

確かに、窓拭きをすると

大掃除をした!という達成感を感じます。

窓拭きの仕方も新聞紙を使ったり、
雑巾派・・・様々ですね。
2008/12/12(Fri) 10:24 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。