上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から12月、師走ですね。

2008年ラストの月!締めくくりの月として
”達成感”を感じる月にしたいです。

本日もお陰様で某企業様で研修をさせて頂きました。
有難うございました。

回数を重ねていくと社員間同士の
コミュニケーションも芽生え又、研修のメニューによっては
スタッフの方々の再発見などがあります。

そして、いかに社員のモチベーションを上げられるかが
重要な役割だと感じております。

***********************

さて、本日のテーマは”アイコンタクト”

私は、研修中、一人一人の瞳を見て話すように
しています。

本日、ある方と話題になったのですが
大半は人(他人)と目を合わせることは苦痛だ・・・
という話になりました。

皆様はいかがでしょうか?

子供の頃からの習慣、環境、職業にもよりますね。

相手の目を見て話すということはコミュニケーションの
基本だと思います。

でも、状況によってはずっと凝視というと
違和感が生じますね。

先日、ある本で読んだのですが、
目の動きが示す心理状態(傾向)


右上:今までに経験のない視覚的なイメージを想像している

右下過去の感情や身体的感覚を思い出している

左上:過去に見た視覚的イメージを思い出そうとしている

左下音声イメージを想像している



目というのは、「見ている」ということも
ありますが、「見られている」ということも
意識されたほうが良いでしょう。

ちなみに目線の話を数人としましたが
私は、右上を見る傾向にあり
1人は左上を見る傾向が強く
もう1人はどちらもという意見が出ました。

皆さんはいかがでしょうか?


アイコンタクトは愛コンタクト

師走は気忙しい感じがしますが
包み込むような優しい眼差しを心がけたいと
思います。

最後までお付き合い頂き有難うございました。

   第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子
スポンサーサイト

【2008/12/01 16:06】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤礼耀
目線ですね。
一流の捜査官は目の動きで
容疑者の嘘を見破るとか?

目が泳いでいるとは
よく聞きますね。

動揺しているときなど。

目線を合わす、
目線をそらす方が多いように
思います。

目は正直。


伊藤さんへ
目は口ほどの物を言う!

一流の営業マンは先に目線をそらす、

後からそらす・・・

状況に合わせ行う方もいらっしゃるようです・・・。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
目線ですね。
一流の捜査官は目の動きで
容疑者の嘘を見破るとか?

目が泳いでいるとは
よく聞きますね。

動揺しているときなど。

目線を合わす、
目線をそらす方が多いように
思います。

目は正直。
2008/12/02(Tue) 07:44 | URL  | 伊藤礼耀 #r9MpMX5Y[ 編集]
目は口ほどの物を言う!

一流の営業マンは先に目線をそらす、

後からそらす・・・

状況に合わせ行う方もいらっしゃるようです・・・。
2008/12/03(Wed) 08:00 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。