上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のセミナーではサプライズな出来事がありました。

「セミナー前夜に急な仕事が入った・・・」
「職場に欠勤者が出て穴埋めのため本日キャンセルしたい」

セミナーの集客に関わる方ならご存知だと思いますが
よくあるケース。→1~2割

頭で分かりながら、心の中はがっかりモード。

ところが、当日セミナーに出向くと待機している方が・・・

「倫理法人会の素晴らしい司会ぶりを見て
先生がどのようなセミナーをするのか見たいと
思って、前からのスケジュールを調整し何とか来たよ!」

涙が出そうなくらい嬉しかった!
(抱きつきたいくらい嬉しかった!!)

このとき、師匠の言葉を思い出しました。

”人は何を言っているかではなく
 何をやっているのかを見ている”


私の場合、有名人でもないし 書籍を出しているわけではない。
そうなると、テーマか”人柄”でセミナー動員しかない。

この件では、事務局の方とも話しをして
100人来て”良かったね~”で終わるセミナー

極端な話、1人でも良いから その人に感動を与え
心を揺さぶり”その人の未来を照らすことが出来るか・・・

話は戻り倫理法人会の司会は、
私の場合3:30過ぎ起床、4:45出発、5:00ホテル入り

連続木曜日9回!
かなり私にとっては”負荷”がかかりました。

司会はボランティアなので、目先の仕事が気になったりするのですが
見て下さっている方はちゃんと見ているということ・・・

遠回りなこと、直ぐ芽がでないことに時間をかけられるかで
仕事の展開が変わるということ

例えば、”心に響く礼状を出す”ことなど
日頃から感謝の気持ちを大切にしないと
自分都合で何かお願いしても逆効果だということを
感じます。

頼まれたことに対し、不平不満を言わず
心よく引き受け行動に移すということは大切だと
思いました。

日頃の行いがいざというときに分かります。

明日からの研修も全力投球です!

本日も有難うございました。

  第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子







スポンサーサイト

【2008/11/24 23:36】 | 起業
トラックバック(0) |


伊藤
それはミラクルでしたね~

すごいなぁ~

いやミラクルではなく当然の

天からご褒美ですね。


伊藤さんへ
天からのご褒美!

そうですね。

感動を超え、大感激でしたよ。


逆にこの方に何かお願いされたら、

快諾です。

密にお付き合いできる方は

限られていますから。

大切にしたいです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
それはミラクルでしたね~

すごいなぁ~

いやミラクルではなく当然の

天からご褒美ですね。
2008/11/26(Wed) 19:53 | URL  | 伊藤 #LXwg1KIw[ 編集]
天からのご褒美!

そうですね。

感動を超え、大感激でしたよ。


逆にこの方に何かお願いされたら、

快諾です。

密にお付き合いできる方は

限られていますから。

大切にしたいです。
2008/11/26(Wed) 23:16 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。