上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ!杉浦永子のブログへ。

今朝もお陰様で倫理法人会、モーニングセミナーで司会をさせて
頂きました。

いよいよ、来週がラスト(2ヶ月 9回)で待ち遠しいです。
早起きは決して楽ではございませんが、沢山の方々から
おほめのお言葉を頂きパワー頂戴致しました。

さて、本日のモーニングセミナーの講話者は、
高校ガイダンス講師仲間の三浦 勝治様でした。
   (ブログでのご紹介は了承を得ております。)

途中、涙腺がゆるむ場面もあり心がじ~んとする講話でした。

テーマは「母を語る(未完成の半生)」

三浦さんですが、昭和20年8月9日生後9日目
米軍のB29の被害にあったそうです。

そして10ヶ月の赤ちゃんの時に
小児麻痺の病魔が襲い右下肢が不自由になったそうです。

(確かに歩行はゆっくりですが、私自身はあまり気になっていませんでした。)

そのようなことから、子供時代は多くのいじめにあいました。
そのいじめというのは、子供は含めその親御さんからも
受けたそうです。
(小学、中学と遠足も運動会も参加されたことがなかった。)


そんな中、お母さまは、野口英世のお話をされ
子供時代(お風呂は毎日入れない)、
足をおけで足を洗う際、「足を取り替えられるなら代わりたい」と
何度も言われて洗ってもらったそうです。

→このようなお話は場面を想像するため泣きそうになります。

8人兄弟の真ん中でお育ちになり、
お父様は酒癖が悪く漁業をされ貧困生活だったようです。

お母様は、人の悪口や苦労話を言わない方で
何と、陰膳をされていたそうです

極貧にも関わらず、漁業で留守がちな夫のために
立派なお膳を準備されていたそうです。
(無事を祈る思いが隠されていたようです。)

現代女性が大切にしなければいけない部分だと思いました。
やはり、奥様は夫をたて大事にすることが円満につながり
子供にもその精神が宿ると思います。
(夫婦対等の時代でも、謙虚に慕う気持ちは敬いたいと思いました。)

それから、三浦さんですが中学時代に肢体不自由施設に入園され
人生の転機が訪れたそうです。

施設に入りご自身より重度な方を見て、自分はたいしたことがないと
気がつき、むしろ、不自由なことに感謝するようになったそうです。

人の温かさを感じ感謝の気持ちが強くなったそうです。

三浦さんですが見た目よりお若く、ユーモアのセンスがあり、
瞳のきれいな方です。

若さを保つために興味と関心をもつ、そして好奇心が明日への
エネルギーとなることをモットーにされています。

「求め続ければ 運命的な人と出会い
 求め続ければ 運命的な本と出会い
 求め続ければ 運命的な事件と出会う」
      ~三浦 勝治さんのお言葉~

三浦さん、有難うございました!

そして、本日は以前杉浦がお邪魔させて頂きました東北放送(ラジオ)
の佐伯アナウンサーがゲストでいらっしゃいました。

ご縁が広がり嬉しいです!

ブログ読者で仙台市内の方でご興味のある方は
木曜朝6:00~モーニングセミナー、国際ホテルで開催中です。

次回は、お笑いの効用について
私は司会最後の日でご挨拶を一言述べます!
今からワクワクします。

本日も長文にお付き合い頂き有難うございました。
皆様の人生が健やかでありますように!

      第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子















スポンサーサイト

【2008/10/23 11:46】 | 講座・研修・講演
トラックバック(0) |


伊藤
ひょうひょうとされていますが、
大変苦労なされた方でしたよね。

苦労を苦労と見せないでお話する姿が
とても素敵でした。




伊藤さんへ
有難うございます。

紹介したのは私でした・・・。

皆様の反応、評価は気になっておりました。

私も実は良いお話だったと思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ひょうひょうとされていますが、
大変苦労なされた方でしたよね。

苦労を苦労と見せないでお話する姿が
とても素敵でした。

2008/10/24(Fri) 20:28 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
有難うございます。

紹介したのは私でした・・・。

皆様の反応、評価は気になっておりました。

私も実は良いお話だったと思っています。
2008/10/26(Sun) 21:33 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。