上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様は仕事のことをどれくらい思って取り組んでいらっしゃいますか?

本日もわざわざクリックして頂き厚く御礼申し上げます!

私の場合、マナー講師がメインですが、

母、妻、嫁の顔もございます。

四六時中研修のことを考えているというと嘘になりますが、

実は、休日もあらゆる場面で研修業のことは考えております。

例えば、昨日も研修先の店舗に主人に同伴してもらい、

お客様を装い、ひたすらチェックしていました。

接客態度、店舗内のこと、気がついたことを必死になって

メモを取りました!(いきがいに近いです)

関わっている研修先のことが愛しい存在になります。

後日、報告させて頂き現場の活性化に役立てて頂きます。

やはり、オンオフの使いわけは大事だと思いますが

物事を成功させたい!達成したいと思ったらそのことに執着し

行動し相手に思いを伝え続けることが肝心だと思います!

情熱と行動が結果に大きく作用します!

***************************

最後に覚えておくと便利な立ち居地について
       人材コンサルタント 関根美紀子さんの書籍参考    

セールストークを言うとき

*右脳に働きかけるため 相手の左視野に立つのが効果的!

お金のお話をするとき

*左脳に働きをかけるため 相手の右視野に立つのが理想的


仕事に関わらず、プライベートにも使えますね!
後は、相手の状況も考慮しましょう。

参考になれば幸いでございます。

   本日も有難うございました。

    第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子
スポンサーサイト

【2008/10/20 16:53】 | ラ・ポールトーク
トラックバック(0) |


伊藤礼耀
小技ですね。出来る人は

無意識にやっているでしょうねきっと。


情熱と行動の前提の上ですね?


伊藤さんへ
私は、つい左視野からアプローチします。

落ち着くというか・・・

今度、ダーリンに何かおねだりする時に、

右視野から甘い声で責めてみます (笑)

何でも試したくなります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
小技ですね。出来る人は

無意識にやっているでしょうねきっと。


情熱と行動の前提の上ですね?
2008/10/20(Mon) 22:55 | URL  | 伊藤礼耀 #r9MpMX5Y[ 編集]
私は、つい左視野からアプローチします。

落ち着くというか・・・

今度、ダーリンに何かおねだりする時に、

右視野から甘い声で責めてみます (笑)

何でも試したくなります。
2008/10/20(Mon) 23:09 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。