上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん お盆期間いかがお過ごしでしょうか?

お盆中はご実家に行かれたり親類の方々と触れ合う機会が多いですね。

本日は相手に好印象を与える秘訣をお話ししたいと思います。
マナーとは目の前の人を心地良くさせる事です。

場を盛り上げようとつい話しに夢中になる方もいらっしゃいます。
(私はその傾向にありますので気をつけなくていけません。)

相手の話しを頷いて聞いてみましょう。

頷き一つとっても
「へぇ~」 「そうなんだ~」「凄いですね~」「さすがですね~」「勉強になりました~」
色々あります。

又、相手に何か頼まれたら「はいっ」と返事をしてみましょう。
相手も心地が良いですし自分自身にもスイッチが入ります。

それから表情も大切です。笑顔で話しを聞くと場が明るくなります。

言葉を発しなくてもうなづく!爽やかな返事!明るい表情で空気が和みます。
但し、ここで一つ注意点がございます。
うなづく際には相手の話しをよ~く聞いてタイミングを考慮したり
会話の終わり頃にうなづいてみましょう!

早い段階ですと相手が急かされた印象を受けてしまいます。
それでは私も実践して参ります。

本日もわざわざ杉浦永子のブログに起こし頂き誠にありがとうございました。
明日もお楽しみに!

第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦永子
スポンサーサイト

【2008/08/13 11:16】 | 未分類
トラックバック(0) |

三位一体
伊藤
表情、態度、言葉など

すべて一体となってこその好印象ですね。

嘘はばれますね。

三位一体
伊藤さんへ
まったくその通りですね。

三位一体!

と言っても表情に気を配っている方は

態度や言葉遣いも良いはずです。






コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
三位一体
表情、態度、言葉など

すべて一体となってこその好印象ですね。

嘘はばれますね。
2008/08/13(Wed) 19:54 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
三位一体
まったくその通りですね。

三位一体!

と言っても表情に気を配っている方は

態度や言葉遣いも良いはずです。




2008/08/17(Sun) 15:12 | URL  | 伊藤さんへ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。