上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、深夜の地震は怖かったですね。

暗がりですと怖さが一段と増しますね。
私は、たまたま、秋田のホテルの6階におりました。
東北は地震続きで心配です。
いつ地震が来ても良いように安全対策を想定しましょうね。

本日、2日間の高校就職ガイダンスから帰って来ました。
1日目は講師の話すことに反応を示し好感度抜群でした。

2日目は3校、合同ということと昨夜の地震の影響か
遅刻者続出、気分の悪くなる生徒もいて大変でした。

メイン講師が、色々質問しても反応が薄い・・・
土地柄なのか・・・。

午後のグループ面接になると多少元気になりましたが、
とにかく、会場にエアコンがなく蒸された状態で不快指数が高かったでのも原因でしょう。

はいっと元気よく発言する。
頷く。
目を輝やかせて興味深く聴く。
正対する。

多くを語らなくても、リアクションするだけでも全然変わってくると思いませんか?

新幹線から降り仙台駅からバスに乗りました。
すると車掌さんが、爽やかに曲がる方向をアナウンスされていました。

そして、そして何と、
「ただ今、車内、除湿をしております。半そでの方でお寒い方はおっしゃってください。」

私の心の中 (何て素晴らしいアナウンス!)
お客様:「し~ん・・・・・・」 沈黙
「特に、何も反応がなければ、このままで走らせて頂きます。
お寒いようでしたら、遠慮なくおっしゃってください。」

私の心の中:「何て素晴らしい・・・」周りを見渡し大丈夫ですと言いたいが
さすがにバスの中央付近から大声は出せなかった。

降りるときに、しっかりとお礼を言い、「とてもちょうど良い温度です」
と伝えました。

本当に爽やかで気遣いにあふれたアナウンスでした。
誰一人リアクションをしなかったのが東北人らしいと思いました。
多分、東京も似たような感じになる気がします。

目立ちたくない。
周囲の目が気になる。

でも、関西ならどういう展開になったでしょう?

全然知らない方の前でのリアクションは勇気が要りますが、
せめて、顔見知りの間柄のリアクションは多いにしたいものです。

目指せ!リアクション大王!!

   本日も最後までお読み頂き有難うございました。

                 第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子

 
スポンサーサイト

【2008/07/24 22:37】 | 講座・研修・講演
トラックバック(0) |


伊藤
わざとらしいリアクションで、

わざとらの父と呼ばれて

いた同級生を思い出しました。

大阪の人間学には

学ぶべきものが

結構ありますね。

値切りは結構やられるほうは

ヘビーですが。。。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わざとらしいリアクションで、

わざとらの父と呼ばれて

いた同級生を思い出しました。

大阪の人間学には

学ぶべきものが

結構ありますね。

値切りは結構やられるほうは

ヘビーですが。。。

2008/07/25(Fri) 23:10 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。