上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もわざわざブログをお読み頂き有難うございます。

突然ですが、「あなたは今、幸せですか?」

本日は、あるセミナーに参加して参りました。

インストラクターの方がおっしゃっていましたが、
「昨日は、関西でセミナーでした。
関西の方は、町行く人が漫才師にようだ・・
とにかく明るい!」

例えば、「あんた松坂慶子に似ているな」
(と言われたら東北人の大半は、照れながら、いやいや~と首と手をふるでしょう。)

でも、関西人は「そうやろ~」とか「よく言われる」など笑わせてくれる・・・。

風土とか県民性があるからなかなか一概には言えませんが、
同じ人生、明るく楽しく生きたほうが幸せだと思いませんか?
最近は東北人の良さも分かってきましたが・・・
もう少し、感情を表に出されても良いのではと思います。

皆さんは、欠けたドーナッツのお話はご存知ですか?
3、4口欠けているドーナッツです。

ちょっと想像していただきたいのですが、
おそらく、欠けている部分が気になりませんか?

通常、人は意識しないと良いところ1
悪いところに3、目がいくそうです。

ある本に書いてあったのですが、
人の心には3匹の「たい」がいるそうです。

「褒められたい
「認められたい
「人の役に立ちたい

この3匹の「たい」をマネジメントするとやる気と能力を高められるそうです。
例えば、あなたが上司の立場なら部下に3匹の意識をされると
関係が好転すると思います。

それから、幸せ=感情が左右しますね。
何か出来事があると、そこには感情が生まれます。それは、出来事が感情を
構成しているのではなく、「受け取り方」が感情を生み出しています。

同じ体験をしても幸せと感じる人、つまらないと感じる人、
初めに理論付けから入る人・・・様々ですね。

私たちの毎日は、出来事に対しての受け取り方で
変わってきますね。

  最後までお読み頂き幸せを感じます。
  いつも、有難うございます!

                第一印象研究所:ご縁マナー講師/杉浦 永子
スポンサーサイト

【2008/07/15 23:01】 | 暮らし
トラックバック(0) |

マイナスはないほうが良いけれど
伊藤
確かにマイナス点はないほうが

よいけれど

マイナスが消せないなら・・・


マイナスはマイナスと

認めて

それをプラスに転じて


しまうようなパワーが


例えば

なんでも笑い飛ばしてしまう

大阪浪花の


パワーかもしれませんね。




大阪浪花
伊藤さんへ(杉浦永子) 
そうですね。

つらいから暗い表情、嫌なことが

あったから無表情・・・ではなく

マナーの心で相手を思いやり

明るく楽しい雰囲気作りは周囲は

もちろん、自分自身も好転していく

と思います。

人を笑わせるのは才能で頭の回転と

親(家族)の影響も大きいと

思います。





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
マイナスはないほうが良いけれど
確かにマイナス点はないほうが

よいけれど

マイナスが消せないなら・・・


マイナスはマイナスと

認めて

それをプラスに転じて


しまうようなパワーが


例えば

なんでも笑い飛ばしてしまう

大阪浪花の


パワーかもしれませんね。


2008/07/16(Wed) 00:37 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
大阪浪花
そうですね。

つらいから暗い表情、嫌なことが

あったから無表情・・・ではなく

マナーの心で相手を思いやり

明るく楽しい雰囲気作りは周囲は

もちろん、自分自身も好転していく

と思います。

人を笑わせるのは才能で頭の回転と

親(家族)の影響も大きいと

思います。



2008/07/16(Wed) 07:42 | URL  | 伊藤さんへ(杉浦永子)  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。