上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年も半期が過ぎました。
7/1~後半のスタートですね。

毎日、わくわく楽しく過ごしていきたいですね。

さて、皆さんは、ブランド好きですか?
ブランドの言葉の語源をご存知でしょうか?

「他人の牛から自分の牛を区別するために牛に独特の焼印を
押すことーーーBurned(バーンド)と言わます。
その言葉から(Brand)という言葉が生まれました。

以前、客室乗務員時代、JAS(日本エアシステム)で勤務していました。
現日本航空です。

当時はA300(エアバス)は確か300人~400人乗り
通路は2本。大型機で大好きな飛行機でした。

DC9は200人弱で通路は1本でした。
当然、ジャンボに乗りなれたお客様は狭いと感じる。
「せま~い」 「ちっちゃい!」などよく言われました。
空港では、トカゲというニックネームがついていました。

それから、DC9はエンジン音が大きく揺れも大きかった・・・

当時、日本で3番目のエアラインでした。
飛行機ではJAL,ANAにはかなわない。
キャッチコピーは”ハートフルマインド”
3S スマイル、スマート、スピディ、

大昔のことなのに今でも覚えている!
ハード面が他社のエアラインに比べ劣るので、
謙虚な姿勢を忘れず”心からのサービス”を意識しました。

毎月の目標、その日のフライトの目標がありました。
ハートで勝負!だから熱烈なJASファンもいらっしゃいました。
誇りを持ち続け、天職だと思いました。

**************************
今朝のニュースで今年の新卒者に対してのアンケートがあり、
人並みで十分51.9%というデータを聞きました。
理由は、苦労して入った訳ではないからだそうです。

人並みで十分・・・皆さんはいかがお考えですか?
*****************************

先週金曜日に山形へマナー研修に行った帰りタクシーを呼んで頂きました。
そこで、感動しました。(人生は感動の数で決まる)

何と、運転手の方は外、お客様が乗る側で待機!
(恐縮し確認しました。)
山形は人口23万人の中に11社タクシー会社があり競争が凄いそうです。

雨の日、雪の日は傘を持ちお客様をお出迎え。
高齢者に病院の送迎で使って頂くケースが多いので
荷物を玄関まで運ぶのは当たり前だそうです。

実に、生き生きと話され、表情も良い・・・
東北に来て、初めて印象に残り良いサービスをして頂きました。

ブランド力は大切です。
見た目の価値、そして、やはり、そのブランドを伝えるスタッフの
マインドは又、重要です。

人生は一度きりです。
人並みで十分ではなく、精一杯チャレンジし
私は、熱い心を研修を通し伝えていきたいです。


    本日も長文をお読み頂き有難うございました。


            第一印象研究所:マナー講師、現場接客アドバイザー/杉浦 永子
スポンサーサイト

【2008/06/30 21:48】 | 自己啓発
トラックバック(0) |

タクシー
伊藤
確かに仙台も私が
長年すんでいたA県も
タクシーの運転手さんの
対応は変わってきているとは
いえまだまだのように思います。

そういう業界だから

きちんとやるところは
まだまだ売上を伸ばすのでは
ないでしょうか?

タクシー
伊藤さまへ(杉浦永子) 
いつもコメント有難うございます。

そうですよね~。

通常は、可もなく不可もなく

不快な印象がなければ

良いかな・・・って。

想像と違うから感動するんです。

差別化ですね!!

仙台はタクシーが多すぎで

大変みたいですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
タクシー
確かに仙台も私が
長年すんでいたA県も
タクシーの運転手さんの
対応は変わってきているとは
いえまだまだのように思います。

そういう業界だから

きちんとやるところは
まだまだ売上を伸ばすのでは
ないでしょうか?
2008/06/30(Mon) 23:48 | URL  | 伊藤 #r9MpMX5Y[ 編集]
タクシー
いつもコメント有難うございます。

そうですよね~。

通常は、可もなく不可もなく

不快な印象がなければ

良いかな・・・って。

想像と違うから感動するんです。

差別化ですね!!

仙台はタクシーが多すぎで

大変みたいですね。
2008/06/30(Mon) 23:53 | URL  | 伊藤さまへ(杉浦永子)  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。