上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日いかがお過ごしでしたか?
本日もお訪ね頂き感謝致します。

財団法人 宮城県国際交流協会様のお陰で、
沢山の国の方々と(日本在住)交流を持つことができました。

こちらの教会ですが(通称 MIA / Miyagi International Association)は、
県民の豊かな国際感覚を育み国際交流及び協力に関する幅広い活動を促進するため、
市町村及び各種国際交流団体の連絡調整や情報交換の活発化を促進し、
かつ、広範な情報の収集及び提供並びに援助等を行うことにより、
世界に開かれた宮城を目指し、県民参加による国際交流及び協力の
推進を図ることを目的に設立されました。

担当者のOさんは、大変知的&綺麗で、凛とされ
憧れの女性です。(以前、一度面識がありました。)



このように、ご準備頂き有難うございました!

みやぎ外国籍県民大学
宮城に暮らす海外出身者の皆さまを対象としています。
内容は、
講座1が国際結婚・離婚・死別をめぐる問題
講座2が改正入管法、
講座3が子育てと入学・進学 
講座4が心のケアについて

そして、最後の講座が冠婚葬祭の基本的なマナーについて
を担当させていただきました。



冠婚葬祭ですが、中国では、冠婚喪祭というようです。

こちらは、ふくさの扱い方
御祝い編、不祝儀編を実際に説明させていただきました。

中袋のお金の入れ方。
のしの由来。
水引の結びきり、蝶結びの件・・・。
クイズ形式も行ってみました。



知識ばかりではなく、こちらは実践編です。
結婚、葬儀、焼香、お祝(内祝い&お返し)、参拝、
お墓参りなど・・・色々説明致しましが、
沢山ご質問、お悩みをお聞きし、時間がアッと言う間でした。

○日本人のお通夜の盛り上がりが不思議・・・
○なぜ、喪服に華やかなネックスレスをするのか?
○ご愁傷様ですが言いにくい。
○不祝儀の際、カトリックなどの袋に困る。
○沢山、しきたりがあり困った。
○義父が無くなり、号泣していたら、義姉に
「恥ずかしいから辞めなさい。」と言われた。

様々なお悩み、ご質問に私なりにお答え致しました。

その他、懇親会では、生の日本での苦労話しを
お聞きし、皆さまに尊敬の念を深く感じました。

大変、パワフルで、親しみやすい方々・・・
すっかり、ファンになりました。
いつまでも、お話をしていたかったです。
続きは、後日ブログでご紹介させていただきます♪


100822_1201~0001

こちらが、参加者の方々です。
積極的!エネルギッシュ!!
日本語もお上手で、物知り!
色々な角度で物事を考えられるので感心致しました!

本日は、沢山の刺激を受けました。
また、ご受講された方から、
「大変良い講座で、日本で結婚した時にお聞きしたかった」
と言われました。

マナーは、知っておくと本当に役に立ちます。
お子様にも、是非、伝えて頂きたいです。

そして、姑さん、舅(しゅうと)さん、旦那様を
立てる謙虚さを東北は美徳とする地域もございます。
その家、その家に合わせた臨機応変さ、柔軟さが
コミュニケーション上手だと思います♪

交流協会の方々、参加者の皆さま
大変お世話になり、有意義な時間でした。

有難うございました!!

明日から月曜がスタート♪
充実した1週間にしましょうね。

第一印象研究所 マナー改善士 杉浦永子(ながこ)

スポンサーサイト

【2010/08/22 22:40】 | 講座・研修・講演
【タグ】 宮城国際交流,マナー,冠婚葬祭、  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。