上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間がスタートしました!
どのような一週間にされますか?

一日、一週間、月間・・・
計画的に行きたいものです。

2010年も後半戦!充実した毎日を共に過ごしていきましょう♪

さて、本日もお陰さまでおひさまハイムで有名な
セキスイハイム東北株式会社さま
で、
接遇研修3回目(女性の方々)をさせていただきました。

(*男性、営業マン研修もさせて頂いております。)


100712_1435~0001


皆さま、大変素直で熱心な方々ばかりです!
第1回目の研修時と比較し、表情が豊かになりました。

立ち居振る舞いは、個人差がまだまだございますが
以前に比べて意識されるようになりました。

今回は、福島支社長も立ち会ってくださいました。
通常は、TOPの方の前ですと緊張すると思いますが、
私は、ほとんどしません。

理由は、参加して下さっている方に視点があるからです。
いかに、お客様に支持されるスタッフが増えるか?
が課題です。

TOPの方々に気に入って頂くことに視点がいくと
赤面し、声は震え大変なことになります。

感心しましたのは、TOPの方もトレーニングの際、
着座のままではなく、ちゃんとお辞儀などの
トレーニングに参加されたことです。

やはり、一部の方々ばかりが変わっても全員で変化しないと
口コミや評判には繋がりにくいと思います。

また、接遇研修の際の後半のロールプレイングも
緊張の中にも、全員がひた向きに取り組む姿勢は
輝いていらっしゃいました。


ほめたり、厳しくするのは
”愛”があるからです!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、先週末、娘の中学のPTAに参加した際
国語のある先生が良いお話をしてくださいました。
(お裾分けしたい!と思います。)

「学年で毎回ベスト3に入るM君がいました。
日常、彼を見ていると、特別な印象は受けません・・・

先生は、毎回国語の授業の際、漢字テストを行います。
その後、5分間ほど、その漢字にまつわる話をします。

“罪”という漢字ですが、“罪と罰”の作家を知っていますか?
ロシアのドエストエフスキーと言います。
ハイ!覚えてくださいね~と言うと、

みんなは、覚えらんね~とか無理、無理~!!と騒いでいます。

ところが、M君は、紙に何度もドエストエフスキーと書き
ブツブツとつぶやきます!

次の国語の時間でした。
先生が はい、罪と罰の作家は?と聞くと・・・
M君は堂々と手を上げ、ドエストエフスキーと
答えました・・・・」

覚えようとする取り組み、意気込み、
コツコツと行う姿勢・・・勉強に限らず
今回のお話は仕事に!生き方!において大切な姿勢だと感じました。

諦めモードから入るのか?
結果を出そうと執着心から入るのか?


あなたは、どちらのタイプですか?

心のスイッチはONの状態ですか?

本日も有難うございます!!
蒸し暑い日が続いています。
くれぐれもご自愛くださいませ。

第一印象研究所 マナー改善士 杉浦永子







スポンサーサイト

【2010/07/12 21:33】 | 未分類
【タグ】 接遇研修,セキスイハイム東北株式会社、マナー講師  
トラックバック(0) |


伊藤
諦めモードから入るのか?
結果を出そうと執着心から入るのか?

しつこいほうです。こだわっていることに関してだけですが、
それ以外はあきれるほどあっさりしていると思います。

「ちょっと待て!」
といってもう一度考えてみる。

時々仕事の進度がおそくなります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
諦めモードから入るのか?
結果を出そうと執着心から入るのか?

しつこいほうです。こだわっていることに関してだけですが、
それ以外はあきれるほどあっさりしていると思います。

「ちょっと待て!」
といってもう一度考えてみる。

時々仕事の進度がおそくなります。
2010/07/14(Wed) 23:29 | URL  | 伊藤 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。