上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お陰さまで、昨日はインストラクター研修を
させて頂きました。

本来ですと、予定された内容がありましたが、
現場の状況により、業種によっては予定通りに
行かない場合もございます。

そこで、参加者から、様々なヒアリングをし
ご意見を頂戴致しました。

非常に生の声は参考になります。

お悩み、現状、色々見えてきます。

中小企業の場合、勤務時間も長く、お休みも一般企業様より
少ない中、本当にスタッフの方々は頑張っていらっしゃいます。

また、インストラクター、リーダーは経営者と一般社員の
間に挟まれ、葛藤など悩みもあります。

企業の存続には、長い目で見た人材教育が
必要です。

参考までに・・・今回の研修内容と
直接関係あるわけではございません。

「楽」とは「楽しい」は同じ漢字なので
「ラク」イコール「楽しい」と思っている方がいらっしゃいます。

でも、毎日定時に終わり、決まり切った仕事で簡単な仕事ばかり
の毎日に魅力を皆さまは感じますか?

やはり、
人から必要とされる、
課題を与えられる
責任ある仕事を任される
壁が出来る
板ばさみ
負荷がかかる
仕事が沢山ある・・・・・

そんな中、人は工夫し成長し新しい自分に出会い
達成感、信頼などが生まれると思います。

信頼、責任感のある方だからこそ、
仕事を頼まれます。

ただ言えることは、一般的に東北の方は
勤勉で真面目な気質が多く、
自分で抱える傾向の方が多いと思います。

もっと、甘え上手、育成上手になれば
仕事はもっとやりやすくなると思います。

また、最近の新人さん、若い方は責任あるポジションに
つきたくないというデータもございます。

もちろん、その若い方の考えや背景もあるでしょう。

でも、その前に30代、40代、50代の大人、
先輩、上司が仕事にロマンを感じ
格好良く仕事をしていたら・・・

20代の若者も憧れを抱くはず!

仕事に浪漫(ロマン)、やりがいを感じていたら
若い世代にも連鎖すると思います。

子供にも、良い仕事をし楽しい背中を見て欲しいです。

皆様の背中はどのような感じでしょうか?
大切にしたいですね・・・背中。

本日も有難うございました。

第一印象研究所 マナー改善士 杉浦 永子(ながこ)






スポンサーサイト

【2010/04/26 20:08】 | 講座・研修・講演
【タグ】 インストラクター研修,マナー研修  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。