上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日もお尋ね頂き誠に有難うございます。
大変嬉しいです。

「第一印象 自信ありますか?」





春はこのような特集が多いですね!
今朝の日経プラスワンの記事は弊社としては興味深い内容が満載でした。
インターネット調査会社 マイクロミル 全国の成人男女有効回答数1032

初対面の相手に与える第一印象に自信がありますか?

自信がある・・・48%
自信がない・・・52%

何に自信があるか?
「表情」・・・・36%
「言葉遣い」・・24%

*自信があることは良いことですが、相手からみて実際に出来ているかが
 重要です。
 特に、東北の方は、表現力、表情の乏しい方が一般的に見て多いのが
 特徴です。(関西人とは、違う傾向にあります)
 

何に自信がないのか?
「容姿」・・・35%
「表情」・・・24%
他 動作 立ち居振る舞い

また、初対面の相手と30分の面会時間があるとします。
好き、嫌いや信頼出来るかを判断するのにかかる時間は
「5分以内」が6割

直感的な第一印象は文字通り一瞬で形成されるそうです。

「人は相手と会って直ぐに、好感 反感 中立のどれかを一つを
選択している。ひと言も発しなくても目つき、顔つき、態度から
印象を決めている」
~パフォーマンス学 佐藤綾子さんの実験より~

初対面の相手に与える印象 *5ヵ条
1:歩幅を拡げて歩く
  男性60~70センチ 女性50~55センチ
 実際に測定しましたが、想像以上に幅がありました。
 身長にも寄りますね!

2:大きな明るい声であいさつする

3:相手の話を聞くときは口角を上げる

4:楽しいとき、面白い時は良く笑う

5:会話の際は、相手の目をきちんと見る


**********************

他、第一印象で失敗した経験の有無について

「ある」・・・半数以上
そのうち、3割は挽回に成功

また、「人の視線は先端に集まる! 頭髪 指先 靴の3点に
気を配る」ことが好印象アップに繋がる

************************

第一印象が全てではございませんが
「お付き合いしたい」
「ご一緒したい」
「関わりたい」
「又、お会いしたい」
と思って頂くために・・・・

入り口から次への展開には、重要だと思います。
また、2回目、3回目とお会いしても、
「また、お会いしたい」
と思って頂けるように、深みのある人間を目指したいものですね。
内面からにじみ出る 印象アップも意識したいものです!

素敵な週末をお過ごしくださいませ。

第一印象研究所 マナー改善士 杉浦 永子(ながこ)




スポンサーサイト

【2010/03/27 11:34】 | 学び
【タグ】 第一印象,好印象アップ,表情,言葉遣い,  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。